« ロシアメカチョイ役だったのかよ! | トップページ | いらねェよ! »

2013/09/01

太ったワニもいる

八王子夢美術館

「チェブラーシカとロシア・アニメーションの作家たち」へ。

ようこそ!


1960年代にロシアで生まれ、様々なカタチで国民から愛されたチェブラーシカ
前半はその絵本の原画や、アニメーション監督ロマン・カチャーノフのスケッチ、最近リメイクされたパペットの展示など。

後半はその他ロシアアニメーションの作品紹介で、思ったよりもボリュームのある、いい展覧会であった。


何度か当ブログでも書いているかもしれないが、私はパペットアニメが大好き。

もちろんチェブラーシカも大好きなので、八王子の地でそこはかとなくテンションが上がるオッサンなのであった。

シャパクリャクはキライ!

チェブラーシカのモノマネ練習中

|

« ロシアメカチョイ役だったのかよ! | トップページ | いらねェよ! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「イラスト」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/58115230

この記事へのトラックバック一覧です: 太ったワニもいる:

« ロシアメカチョイ役だったのかよ! | トップページ | いらねェよ! »