« 野放しにしちゃダメだ! | トップページ | ダークホース »

2013/08/08

夏祭り

新日本プロレス横浜大会へ。

熱戦真只中の「G1クライマックス」観戦。


会場は8割9割埋まり、熱気がムンムン。

新日の会場に来るのは久しぶりだったのだが、相変わらず独特の雰囲気だ。

ファンなのに目立ちたいと思っているのか、応援スタイルの主張が強い人が多くて、
「会場のみんなでプロレスを楽しもう。」
という雰囲気が感じられない。

そのためにいつも居心地の悪さを感じてしまうのだ。

熱さの裏返しかしら


しかしそんな客席とはうらはらに、リング上は完璧。

もはやG1はお祭りだ。

絵になるレスラーが勢揃いし、前フリもパフォーマンスもバッチリ、カッコイイ!
すっかりエンターテイメント側にシフトしている。

星の公平な取り合い方もそうだ。


そんな中異彩を放つのは、石井ちゃんと柴田。
2人の存在感は、今の新日本の中では貴重だ。

今日のベストバウト


そしてもう1人。

それとは真逆に振り切った、タナの存在。

ファンの見たいものは必ず全てを見せる、スポンサーにも優しい、ここまで徹底的にされるともはや脱帽で…やはり彼がいてこそ今の新日本の隆盛があるのだなと、再実感した。

やはり魅了するものを持っている人!


この真夏の連戦の厳しさは、プロレス界イチ。

荒武者、天山と欠場者が出てしまったのは本当に残念だが、残った選手はどうか無事にG1を駆け抜けて、残る両国2連戦で、最高に暑いクライマックスを見せてもらいたい!

メイン、真壁は腰が辛そうだった…

|

« 野放しにしちゃダメだ! | トップページ | ダークホース »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57957848

この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭り:

« 野放しにしちゃダメだ! | トップページ | ダークホース »