« お祭りの夜の出費 | トップページ | 自分には外敵軍としての大義があるのだ! »

2013/07/31

子と親

最近、地方からコチラへ出てきている同世代から、志半ばなのに、

「地元に帰ります。」

と言われることが多くなった。


家業を継ぐとか、結婚とか、そういうことかと思って理由を聞いてみると、たいていは、

「親の介護で…。」

と返事がきて、我々ももうそういう世代になってきているのだと実感させられている。


人間は、一人で生きているわけではないものね。
育ててくれた親のために、今こそ恩返しをする、いいことだと思う。


しかしながら帰った土地で現実に直面しながら、時には互いに遠慮したり、時には互いを呪ったり、衝突することもあるだろう。


親不孝者の自分は、どこか遠いようで決して他人事ではないこんな話を聞く度に、複雑な感情になっている。

|

« お祭りの夜の出費 | トップページ | 自分には外敵軍としての大義があるのだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日の広島?での殺人事件を思い出してしまいました。。。。(飛躍しすぎ?^^;)

そうですね。。。そんな歳になってきました。
子供もそれなりに自分の生活があるから妻や子供連れて帰るのも難しかったり、いきなり地元に帰ってもなじめなかったり。。(広島の事件)いろんな問題がありますね。

うちの親は絶対に子供の面倒にはならないと言って、老人ホームのような施設をもう今から準備しているようです。

孫と一緒に楽しい暮らしが出きれば年老いた両親にも喜んでもらえるのでしょうけど、、

その前に孫を見せてあげることも成し遂げられない親不孝な私。。。

どっちにしても親が喜ぶこと、できなそうです。。。

投稿: まんちゃん | 2013/08/01 10:29

まんちゃんさま、こんばんにゃー。

イヤでも、いいこととはわかっていても、お互いに割り切れない部分は絶対出てきますよね…何が正解か何が幸せかなんてわからないですもんね。
やっぱりお互い長く元気でい続けることがイチバンなんでしょうが…ホントこの件は複雑です。
ご両親の覚悟と準備、ご立派!

フフ…「孫の顔」問題は私も同じですよ〜。
ま、何が幸せかわからないですから、まんちゃんさまが元気にお仕事して汗流してらっしゃるのだって、幸せに感じてもらってるかもしれませんよっ。
ま、色々ご両親から言われることもあるかもしれませんが…。

投稿: かんげ | 2013/08/01 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子と親:

« お祭りの夜の出費 | トップページ | 自分には外敵軍としての大義があるのだ! »