« ここは横須賀 | トップページ | 日本語吹替版(田中) »

2013/07/14

なすおいしい

渋谷は鉢山町の交番のとなりに建つ一軒家フレンチ、
“メゾン・ド・スリジェ”でディナー


フレンチレストランなんて行ったらね、

「料理のうんちくを語らなきゃ。」と知識を総動員させたり、
「ワインをカッコよくオーダーしなきゃ」と必要以上にカッコつけたり、
「スムーズにナイフとフォークを使いこなさなきゃ。」と緊張したり、

とにかく大変です。


でもここは、こじんまりとした空間におだやかな雰囲気が流れる、あったかくてとても居心地のいい雰囲気。

さらにサービスマンがとても達者で、全然カッコつけることなく、料理のことお酒のこと、お店のこと、色んなことを聞きながら話しながら、気軽に楽しく、もちろんおいしく食事のできるステキなところだった。

シュワシュワ


料理もしっかり旬のものを食べさせてくれて、味も、コースの量もピッタリ。

他にも、記念日だったので、デザートを飾ってもらったり、写真を撮ってもらったりも。


すぐにでもまた行きたくなるお店だった。


1階はデリなので、もう少し涼しくなったらランチを買ってお出かけもいいかもしれない。

|

« ここは横須賀 | トップページ | 日本語吹替版(田中) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういうフレンチはいいですね。
素敵なお店~。

私はイナカ者なせいか、フレンチといえば、めっちゃ気合いれていくので、少しだけ背伸びのかっこいいのとか緊張するお食事、ケッコー好きですよ。

いろいろ質問すると全部深く答えてくれて、そのうち、シェフやソムリエの方が自分の能書きに気持ちよく話してるのがわかったときは、なぜだか勝ったような気持ちになるのはなんなんでしょ。。。。^^;
お仕事をさせてあげたような。。

テーブルのきれいな白のクロス・・・
きれいな食器・・

は~~~ためいきですわ。。。

投稿: まんちゃん | 2013/07/17 15:59

まんちゃんさま、こんばんにゃー。

スゴイ!気合い入れまくらなきゃなお店でも大丈夫とはさすがです。
しかもそこで、シェフやソムリエを掌でコロコロ…とは!

まだまだ私は冬の石の下の虫たちのように、「自然体」とか「居心地」の言葉につられて集まっちゃう段階ですわ…。
「たまには背伸びしなけりゃ」とは思っているのですが…ぐむー。

投稿: かんげ | 2013/07/17 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57804803

この記事へのトラックバック一覧です: なすおいしい:

« ここは横須賀 | トップページ | 日本語吹替版(田中) »