« てへ。張り切り過ぎちゃった。 | トップページ | レインボーブリッジ上の空 »

2013/07/18

とりあえず行こうぜ!

 参院選を前に朝日新聞デジタルの投稿マップには、16日夕までに、801件の意見が寄せられた。「投票する/政治に言いたいことがある」が663件と、最も多い状態が続く。次いで「投票しない/政治に言いたいことがある」の75件。
 左上では、選挙権を得てまもない若者と思われる書き込みが目を引く。「政治に対する不満はあるが、少数派(若者)である自分が投票したところで何も変わらない」、「投票は義務だと思っていたが、どの政党にも期待できる政策がなく、投票する気力を失ってしまう」(21歳学生)。
 右上に投稿した愛知県の大学院生の女性(24)も、そうした気持ちはよくわかるという。(後略)
 (13.7.17『朝日新聞デジタル』

テレビの街頭インタビューで思いっきり顔と、“22歳大学生”なんて肩書きを出しながら、

「選挙?よくわからないから行きませ〜ん。」とか、
「選挙の情報が全く入ってこないので〜…。」     

とか言っている人は、よく恥知らずでいられるなァと心配になる。


家庭や生徒時代に、うっすらとでも学び考えることはなかったのだろうか。

我が家ではモーニング娘。の曲まではいかないが、選挙の度に「投票行ってくる!」と出かける家族の姿を見ていた。

また高校時代の社会科の先生が、口をすっぱくしながら、
「大人になったら、選挙行かないで社会に文句は言えないよ。」
と、言っていたのを今でも思い出す。


選挙は、遠いような話だけれど、何よりも近い現実問題。


そして何よりマイナス思考の権化である自分は、思う存分不平不満を言うために、上記の恩師の言葉を大切にしている。

みんなそんなに現状に満足しているのだろうか。
上昇思考なんぞのいいものではなくて、もっとウジウジした「社会が悪い!」とか「アイツ超ムカつくぜ」でいいからさ。
その気持ちが原動力!


知識が足りなかろうが考えがまとまらなかろうが思想がなかろうが、まずは、

「選挙があったら投票に行く。」

が当たり前のものにならなきゃいけないと思う。


さぁ!とりあえず投票行って、人のせいにしようぜ!

|

« てへ。張り切り過ぎちゃった。 | トップページ | レインボーブリッジ上の空 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私は在日3世なので参政権がありません。
数年前に両親、兄弟が帰化しました。
あるとき、父がものすごく得意げに「選挙に行ってくる!」と勇んで出かけていきました。とてもかっこよく思えました。
うちの家族にはなかった歴史です。
自分が生まれた国のこと、真剣に考えなくちゃと思った瞬間です。
選挙、是非行って、かんげさんの大切な一票を投じてきてください。

投稿: まんちゃん | 2013/07/18 15:57

まんちゃんさま、きょんばんは!

そっか。
選挙権があるってことは、当たり前じゃなくて特別なこと…

なんか、沁みました。

しっかり考えて、しっかり権利を行使してきたいと思いマス!

投稿: かんげ | 2013/07/18 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57815129

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず行こうぜ!:

« てへ。張り切り過ぎちゃった。 | トップページ | レインボーブリッジ上の空 »