« ミニマム! | トップページ | 自分は時流に乗り遅れた、いわゆる「負け組」ってやつなのかもしれない »

2013/06/20

そこから伸びるのだ、思春期よ!

インターネットが普及して、調べればすぐに何でもわかるようになり、探せばすぐに何でも手に入るようになった。

便利な時代になったものだ。


しかし唯一、簡単に手に入るべきではないモノがある。

それは“エロ”だ。

…イヤ、我々のような大人はいいのだけれども、問題は、子供たちだ。


かつての少年達は、性への欲求を抱きながらも、そう簡単に目的のモノに出会えるわけではなかった。

罪悪感と恥ずかしさを感じ、抑圧された中でモンモンとしながら、常にエロに向き合い、考え・想像し続ける。
そして努力をする。

ドロドロとしたものを抱えながらのその時間が、子供を成長させるのだ。


学校の体育館裏に落ちていた、雨に濡れ→乾燥して→パリッパリになったエッチなグラビアを、一生懸命1ページ1ページはがしたり。

お兄さんがいるクラスメートを心からうらやましく思ったり。

夜中にこっそり起きて、親が起きてこないかドキドキしながらテレビの深夜番組を見たり。


鼻息を荒くさせながら自転車で隣街までエッチな本を買いに行った(地元だと顔バレしそうで怖いため)ものの、結局レジまで行く勇気が出ずにスゴスゴと帰ったり。

無収穫で、トボトボと自分を責めながら帰る時に見た夕暮れは、切なかったなァ…
と、いうわけで全部自分の体験談。

この時間が、子供を成長させるのだ!(2回目)


それが今や、家でネットを開けば、すぐに何でも見られてしまう!

そんな安易なことじゃあ思春期なのに、性についてあれやこれやと考えを巡らせることがなくなる。
人間として考えが軽くなる、浅くなる。

よって奔放を勘違いしたり、観念の何も無い若者が増えるのもしょうがない。


この点にだけ関していえば、不条理だと分かっていても、彼らの気持ちが痛いほど分かっていても、大人として毅然と徹底的に、子供たちを押さえ付けないといけないと思うのだ。

|

« ミニマム! | トップページ | 自分は時流に乗り遅れた、いわゆる「負け組」ってやつなのかもしれない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

エロにおいては、女子もだいぶラクチンになったのではないでしょうか。この間、TVニュースでやってましたが、インターネットでエロいサイトを見る女子がすんごーーくいるらしいです。もはや男子だけではないそうです。
ま、それって自然なことだし、女子だって性欲はあるんだし(男子の夢をぶちこわしてしまうかも知れませんが)、やっとフリーダムになった感じです。
女子はある意味、思春期男子よりも窮屈なワケですからね。
しかし!!!
私は、コンビニの隅っこのほうにあるエロい本にたまに釘付けになりそうになりつつ、無関心を装ってます。へへ^^;

投稿: まんちゃん | 2013/06/21 13:04

まんちゃんさま、こんばんはーっ。

なるほど女子も…ならばなおさらインターネットでカンタンにはいけませんっ。

奥ゆかしさの欠片もない、肉食系女子みたいのばっかりになってしまいますよー。

最近では、女性誌やらティーン向け誌の「sex特集」みたいのもけしからんと思っています。

男女格差がなくなりつつあるからこそ、秘め事は秘め事であってもらいたいものです…。


コンビニのエッチな本はいいですよね。
そこに店員さんという門番がいるので、思春期がウジウジ考える機会がありそうで。

投稿: かんげ | 2013/06/21 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57631040

この記事へのトラックバック一覧です: そこから伸びるのだ、思春期よ!:

« ミニマム! | トップページ | 自分は時流に乗り遅れた、いわゆる「負け組」ってやつなのかもしれない »