« どこだって大変なのか… | トップページ | ひとりぼっちの梅とり »

2013/06/01

1年後のおめでとう

そういえば。

結婚した妹にご祝儀返しとして、“叙々苑”のお食事券をもらっていたのだった。


同店は、今の会社に入ったばかりの頃、教育担当だった上司に連れて行ってもらったのが最初だった。

緊張していたため全く味を覚えていないが…その1回こっきりで二度と連れて行ってもらったことが無いということからも、いかに高級かということがわかるだろう。


その後は職場で聞いていたラジオ番組のプレゼントに当選し、叙々苑弁当がバイク便で突然到着したことがあった。

その時はしかと味わって食べ、
「お弁当でこんなにおいしいとは!お店に行くのが怖いほどだな!」
と驚いた覚えがある。


と、いうわけで、渋谷店へ。

ハリキリまくって6時前に飛び込んだのであった。

店員のお姉さんにエプロンかけてもらっちゃった


うーん、やっぱりおいしい!

特にちょっとだけ炙ったロースなんて、肉々しさとさっぱり感のバランスが絶妙で、最高だった。

さすがだね!
たまには高級なお肉ってのも、イイネ!


お肉を一通り注文して、鮑のおかゆまで食べて(そしておサイフの中身を勘定しないで注文できるなんて何たるゼイタク)、パシーンと(お食事券で)お会計して、ホクホク顔でお店を後にした。


と、いうわけで、ようやく妹の結婚を心からお祝いできた気がする。

|

« どこだって大変なのか… | トップページ | ひとりぼっちの梅とり »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57517755

この記事へのトラックバック一覧です: 1年後のおめでとう:

« どこだって大変なのか… | トップページ | ひとりぼっちの梅とり »