« プロレスでハッピー | トップページ | こどもの日はデスマッチ! »

2013/05/04

惨敗!完敗!

崖のふちプロレス興行で、松本都×鈴木みのる

前日に福岡でIWGPに挑戦した(結果は残念ながら惜敗)、プロレス界の大物の参戦。


はたしてみのるは、のプロレスに付き合うのか…
何が起こるかわからない危険な空気の中で、代表は鈴木軍ならぬ松本軍を結成。

デイビーボーイスミスJr.ハイスクールスチューデント


これが功をそうしたのか、みのるはSHIDAかながわの前髪やTSUKUいばらき(いずれも“TAKAみちのく”のオマージュ)の存在に興味津々。

しだむし


「お前なかなかカワイイじゃん。いくつ?」(みのる)

「15だオラ!」(TSUKUいばらき)

「おいィ!止めろ!条令に引っかかるぞ!」(和田京平)


あえてパンクラスのようなロストポイント制での試合を提案し、松本都マニアックテストでポイントを定め、そこに
「笑ったら減点」
という新ルールを追加。

はたして…


アイスリボン総出での作戦の中、あおいちゃんの“ボーちゃんのモノマネ(アニメ『クレヨンしんちゃん』より)”で、まさかの1点減点を食らわせたところまでは素晴らしかったのだが…

まさかのポイントロスト!


木曽レフリーが試合中にもかかわらずお寿司を買いに行かされたくらいからは、笑えない・エスケープもダウンもとれないお寒い状態が続き、あっという間にギブアップ負け。

試合後もそれはそれはいつもの崖のふち興行にはないグダグダっぷりを露呈させ、今回はみのるにのまれ、完敗の結果となってしまった。

gdgd


想像以上の惨敗に崖フリークスたちも大きなショックを受けた。

しかし、倒れても倒れても立ち上がるというプロレスの醍醐味・プロレスラーの強さが、崖のふちプロレスという最末端団体にも、そして松本都にもあるというのならば、それを見てみたいし、その時を楽しみにしたい。

|

« プロレスでハッピー | トップページ | こどもの日はデスマッチ! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57338325

この記事へのトラックバック一覧です: 惨敗!完敗!:

« プロレスでハッピー | トップページ | こどもの日はデスマッチ! »