« 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 | トップページ | 時の流れは成長という意味 »

2013/04/16

すっげー卑怯!

「イヤだったら、辞めてもいいんだぞ!」

って言葉がキライ。

ものすごく卑怯な、パワハラワードだと思う。


よく学生の頃、先生に言われたものだ。

学生生活が全ての生徒に、それを取り上げると言う脅し文句…すごく卑怯!

そんなに言うなら、違う先生を紹介してくださいよ!
喜んでクラス替えするわ!


と、いうわけでこの言葉、教師が好きな言葉なのだ。

教室という小さなピラミッドの王に君臨する裸の王様が、考えることを停止し、不安な自分の立ち位置を確認するために下にふっかける無理難題。

叫んでる本人は、その支配感で気持ちいいのだろうと容易に想像できる。


今朝出社したら、営業部でこの言葉を叫んでいる人がいた。

…そういえば我が社の社長は、教師経験者だった。

家族のいる社員に、この不況下に突然放り出すと言うという脅し文句…すごく卑怯!

そんなに言うなら、全くとっていないのに無きものにされている有給休暇買い上げて、一般企業並みに退職金出してくださいよ!
喜んで辞めるわ!

|

« 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 | トップページ | 時の流れは成長という意味 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すっげー卑怯!:

« 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 | トップページ | 時の流れは成長という意味 »