« 左ヒザはよくズレる | トップページ | 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 »

2013/04/14

恐るべし楽園・東京園

(つづき)

ランニング後は濡れたウェアそのままで綱島温泉“東京園”へ。

かの有名な、かつての東京の奥座敷の名残りを残す温泉施設だ。

かのゆーめーな


広い庭、モダンなつくりの浴場、黒いお湯の天然温泉、そして広々としたラウンジ(畳!)は1階にも2階にも。

昭和そのままの姿がそこにあった。
とてもステキだった。

外からはわからぬ広さ


そんなここを、16時までは900円の入館料だけで自由に使うことができる。

おフロは何度でも出入りOK。

湯上がりはベランダで涼んだり、畳に寝っ転がったり。
売店でビールや焼き魚やおでん、ラーメンなどに舌鼓をうつもよし。

2階でカラオケするもよし。
ステージで踊るもよし、何でも自由。

おまけに持ち込みも自由ときたもんだ!


これはいわゆる今乱立している、日帰りスパ施設の姿。

それがまさか昭和初期から続くところで、格安で味わえるとは!
恐れ入る!


次回は2階の小広間を貸し切って、よりのんびーり、のんびーりしたいものだ。

ほっけ250yen

|

« 左ヒザはよくズレる | トップページ | 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/57180040

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし楽園・東京園:

« 左ヒザはよくズレる | トップページ | 『シュガー・ラッシュ』は大人の映画 »