« 今、新年会。 | トップページ | お花見旅行 »

2013/03/01

THE MADNESS OF MASSACRE THE BEGINNING ~2つの十字架の殺戮~

葛西純ד黒天使”沼澤邪鬼

大舞台の白!


デッドマン!


およそ8年ぶりの一騎討ち。


何か2人が、五体満足でリングから下りて来ないのではないか…
これほどまでに試合前に見たい、でも見たくないと戸惑いながら、後楽園ホールに急いだ試合は初めてだった。


その期待感は誰しもが同じだったようで、限定Tシャツはあっという間に完売し、客席は1試合目から大盛り上がりだった。


あの頃1つだったカミソリ十字架ボードは今夜、2つになり、さらに足元はマットが剥がされ板が剥き出しの状態に。


壮絶な、本当に壮絶な試合だった。

カミソリ…!


Go to hell!


ハイスパートではなく、じっくりとじっくりとお互いの気持ちを確かめ合いながら、徹底的にお互いの体を切り刻み・痛めつけ合う…
まさに2人にしかできないデスマッチだった。

金の雨も降った!


葛西曰く「あの頃のヌマっち」であったが、それでもデスマッチのカリスマの牙城は崩せず。

大消耗戦


試合後マイクを握り、
「オレ達には時間がない」

「最後の一騎討ち」

「覚悟をお前も察してくれて嬉しい」

だの、もう今にも引退宣言をしてしまいそうな、聞きたくない言葉ばかりを並べる葛西…。

聞きたくない!引退なんて言葉聞きたくない!


でも最後に、

「オレっちが引退するまでよ…組んでくれなきゃ困るんだよ!」

この笑顔ー!


とイチバン聞きたかった言葉!


045邪猿気違's、壮大で、壮絶なる、仲直り!

血みどろでハッピーな、素晴らしい夜だった!

そして仲直りのチュー!

|

« 今、新年会。 | トップページ | お花見旅行 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/56898844

この記事へのトラックバック一覧です: THE MADNESS OF MASSACRE THE BEGINNING ~2つの十字架の殺戮~:

« 今、新年会。 | トップページ | お花見旅行 »