« 贈る側と受け取る側のズレ問題 | トップページ | 速攻!速攻! »

2013/03/18

終戦

 ◇WBC決勝トーナメント準決勝 日本1―3プエルトリコ(2013年3月17日 サンフランシスコ)
 侍ジャパン終戦――。第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で3連覇を目指した日本代表は17日(日本時間18日)、サンフランシスコでの準決勝でプエルトリコに1―3で敗れ、敗退が決まった。プエルトリコは初の決勝進出を果たした。
 日本は初回、先発の前田が連続四球でピンチを迎えると、5番アービレイスの中前適時打で先制を許し、7回には2番手の能見が6番リオスに左越え2点本塁打を浴びて突き放された。
 日本は8回に鳥谷の三塁打、井端の右前適時打、内川の右前打で反撃に出たが、打者阿部の時に内川が一、二塁間ではさまれタッチアウトとなり、好機がしぼんだ。5回1死一、二塁、6回2死三塁もプエルトリコ投手陣のボールになる変化球にことごとく手を出し、三振。最後まで攻撃に精彩を欠いた。
 (13.3.18『スポニチアネックス』

戦前から、
「メジャー組が不参加だから〜」
「あまり盛り上がってないから〜」

などと連覇を逃した時の言い訳をファンもしながらのWBCだったと思う。


しかしいざフタをあけてみれば、この熱い試合と、この盛り上がり!

ホスト国アメリカ、前大会2位の韓国と次々とライバルと呼ばれる国が脱落する中、唯一の3大会連続のベスト4入り。

侍ジャパン、素晴らしかった。


だからこそ…悔しいよ!

とても悔しかった!!


色々なものを糧にして、これでプロ野球のシーズンも盛り上がれば、イイナ。

|

« 贈る側と受け取る側のズレ問題 | トップページ | 速攻!速攻! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

コメント

【表面上】
いやーすばらしい試合でした!!
感動でした。
野球人気復活の狼煙があがりますな。
今年のペナントは最高でしょう!

結果は結果ですので、受け入れなければ
この先の日本の野球はないですからね。

皆、がんばりました!

また、次回に期待ですね!

【腹の内】

なんで内川weep
なんで、ダブルスチール・・・

それも行けたら行っていいって
それってサインなのーーー

マエケンの立ち上がりも。

アメリカみたいに藤川とか上原とか
青木とか南海岸近くの侍大リーガー借りちゃえばいいのにー

たらればです・・・。

すみません。

投稿: フジ | 2013/03/19 16:48

フジさまようこそ!

戦犯さがしはしたくないですが、やっぱり今回は~…監督、コーチ、ですよね…。

選手に丸投げな上にミスもかばわないし…
久しぶりに典型的な“ダメ上司”ってのを見た気がします!

たらればですが、これが無いだけでももっと上に行けたと思うんですがねェ…たらればですが。

投稿: かんげ | 2013/03/19 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/56983219

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦:

« 贈る側と受け取る側のズレ問題 | トップページ | 速攻!速攻! »