« 名コンビ!?迷コンビ!? | トップページ | そこ見せていいところ!? »

2013/02/17

ぞうきん

日本で海外の料理を食べさせてくれるレストランは、大まかに2種類に分けられると思う。

“その国のその味をそのまま再現してくれるお店”か、

“その国の料理を日本人好みにアレンジしてくれるお店”だ。


中華やフレンチ、イタリアンなど、日本でよく食べられ日本文化にもほどよく流入している料理に関してはどちらでも問題ないけれども、アフリカやアジアの小国など、なじみの薄い国のものになると大変だ。

やはり違う国の味という文化は、なかなか受け入れるのが難しい。


友人がとある国の本格的なレストランに行ったら、
“ぞうきんの味のスープ”
が出てきたと言う。

イヤ…ぞうきんなんて食べたことないでしょ?

何言ってるの?
そんなのあるわけないじゃん!


またそういうお店は、料金もとても高いという。


今夜行ったのは、大倉山の“レストラン・マヤ”。

ジャンゴージャンゴー


主にアフリカ圏の料理を扱い、「ジャングルレストラン」の冠をつけていて、
「ウワサのぞうきんが出て来るのではないか…!?」
とビクビク・オドオドしていたのだが…とてもおいしかった!


アフリカ独特の豆を使った料理もそうだし、チキンはとてもやわらかかった。

アフリカ料理は豆が多いね


スープの種類もいっぱい。

カレーだカレーだ!


ビールも各種揃えてあったのもまた嬉しい。

ビールの種類が多いのはポイント!


おまけにお値段もリーズナブル!


と、いうことは後者のお店だったのかな…いいところだった。

|

« 名コンビ!?迷コンビ!? | トップページ | そこ見せていいところ!? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何気にご近所のかんげさん。
大倉山も昔はよく出かけていきました。。

へーーー、いつの間にこんなお店が。。。気付かなかったかしらん。
各国のビールがあるのは嬉しいですね。
今度行ってみようかな~。

ぞうきんの味・・・わかる気がします。

私、今ではアボカド大好きですが、始めて食べたとき、“ウ○コの味する~”って思いました。それも、そのウ○コは、なんと、忘れもしない、はじめて上京して新宿の京プラのレストランで食したのでした~。東京の人はこんなウ○コを食べるのかとマジ驚きました!!!(失礼!)

投稿: まんちゃん | 2013/02/19 09:38

まんちゃんさま、こんばん…ブベラ!

女子大好き食材No.1、しかも天下の京プラでのものを、よりによってウン…とは!
とんだ前科ですね!

しかしはじめてのものはなかなか慣れないものですよね〜。
んで結局、日本食がイチバン!となるのです。


大倉山のお店、料理はしっかりおいしく、お店はなんだかアットホームで、ビール飲みながらゆったりするにはいいとこですっ。

投稿: かんげ | 2013/02/19 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/56792990

この記事へのトラックバック一覧です: ぞうきん:

« 名コンビ!?迷コンビ!? | トップページ | そこ見せていいところ!? »