« フェスタの本当の利用法 | トップページ | フェスタの本当の利用法(その3) »

2013/01/05

フェスタの本当の利用法(その2)

(つづき)

昼はアイスリボン

メインにアジャコングが参戦。
そんなアジャさまを前に、ハム子がハム子を貫き、喝采を受けていた。

裏拳出ず…


しかし誰よりも主張してもらいたかった志田と、新王者の成宮は目立てず…。


志田は新人教育やオープニングのトークや、団体の中枢の仕事をしている以上は、ヒールターンはムリだろう。

この時代、中途半端なキャラクターだけのヒールは通用しない。

竹刀も剣道経験者だけに邪感が…


成宮はベルトが重過ぎたのか、悲愴感がただようというか、ずっと下を向いているイメージ。

大みそかも今日も、「結果を出した」とマイクをするならば、もっと上を向いてもらいたい、胸を張っていてもらいたい!

お酒を飲めばいいのか…?


(つづく)

|

« フェスタの本当の利用法 | トップページ | フェスタの本当の利用法(その3) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/56497510

この記事へのトラックバック一覧です: フェスタの本当の利用法(その2):

« フェスタの本当の利用法 | トップページ | フェスタの本当の利用法(その3) »