« 買い物天国 | トップページ | 「遊んでいる女の子の乳首は黒い」という説に対する1つの事例 »

2012/10/14

幸せとは、儚く、脆いものなのだ。

秋の花の季節。

立川昭和記念公園に行った。

ちなみに今日は“全国都市緑化フェアTOKYO”で入園無料だった。


園内少し奥の「花の丘」に行くと…コスモス畑!

何気ない日だまりに揺れているー


これでもまだ3分咲きだというから驚いた。

この色スキ


「原っぱ」に行くと、ここにも違う種類のコスモスが。

名前もあったんですが忘れました


今年は公園全体で、550万本のコスモスが花を咲かせるのだそう。
これからますます見頃になるというので、楽しみだ。

こんなのもあるんだ


人々に目をやると、語り合う人、写真を撮る人、花を愛でる人、飛び回り遊んでる人…

そこにいる全ての人が笑顔で、公園全体が幸せの空気に包まれていて、ココってすごいパワースポットなんじゃないかと思った。

ほんわか


なんて感心していると、ポツ、ポツ、ポツ、と雨が降ってきて…やがて本降りに。

するとあれだけたくさんいた人々がクモの子を散らすように帰って行き、あれだけ充満していた幸せオーラの光景からあっという間に寒々しい雰囲気に…
雨、恐るべし。

寒かった…


私もビショ濡れになりながらレンタサイクルを借りたところへ戻しに行き…
寒さに震えながら公園を後にする頃には、シアワセフシアワセせどころの話ではなかった。

|

« 買い物天国 | トップページ | 「遊んでいる女の子の乳首は黒い」という説に対する1つの事例 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/55905650

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せとは、儚く、脆いものなのだ。:

« 買い物天国 | トップページ | 「遊んでいる女の子の乳首は黒い」という説に対する1つの事例 »