« 地元のレジェンド | トップページ | 付き合い方を考え直す時期 »

2012/07/30

また見たい、ワールドトライアングル!

後楽園ホールで、大日本プロレスCZWwXw、日米独3団体による“ワールドトライアングル”興行開催。

前日の名古屋大会は、お客さんがリングを直近で囲み、時には手を出しバンバンマットを叩くというドイツスタイルだったようだが…
ホールはデスマッチもあるので、残念ながらいつもの観戦スタイル。

何か小さなことでもいいから、海外のプロレスの文化が感じられるものがあったらよかったな。


バラモンに墨汁を食らうサミ・キャラハン

変態が1人いるぞー!


“アルコール・ドランカー・マッチ”で日本酒を口にしたDJハイドは渋い顔

以前のイベントの時はコーラしか飲んでなかったのに…


バッド・ボーンズの会場人気は相変わらず。
待ってましたとばかりの「Yes!」


デスマッチヘビー級に挑んだのはドレイク・ヤンガー
細い身体ながら、五寸釘ボードでバンプ!

注射器も出た!


流れや因縁…今夜はしがらみ無く、純粋に試合だけを楽しめた。


休憩や試合後の物販でも、日米独入り乱れてたくさんのレスラーたち。
顔はみんな笑顔!

こういうプロレスの夜があってもイイネ!


最後に、デスマッチヘビーを防衛したチャンプが、愛とともに叫んだ言葉、
「プロレスに国境は無い!」
まさにその通りだった。

ワールドワイド

|

« 地元のレジェンド | トップページ | 付き合い方を考え直す時期 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/55329176

この記事へのトラックバック一覧です: また見たい、ワールドトライアングル!:

« 地元のレジェンド | トップページ | 付き合い方を考え直す時期 »