« レギンスは肌着です | トップページ | Oh!USAズッコケ! »

2012/06/13

6月13日。

あれからちょうど3年。
三沢さんに会いに後楽園ホールに行った。

献花台にはたくさんのお花やお酒。

場内は満員。
レスラー達もお客さんも気合いが入っていて、熱気のある素晴らしいものだった。

献花台に発泡酒置いたら、「えーっ!発泡酒!?発泡酒はマズいんだよなァ…」って言いながらもグビグビ飲んでくれそうだよね


全試合終了後のセレモニー。

鳴り響く「スパルタンX」。
発生する客席からのミサワコール。
セコンドによって開かれる赤コーナーの鉄柵。
リングアナがコールをするや否や、空を舞う無数の緑の紙テープ。

そこに確実に、三沢は、いた。

ミサワコール!


あれからプロレス界は変わっているだろうか。

新日本全日本が定期的に後楽園を満員にし、かたやインディーを見れば有望な新人が育ち、プロレス大賞を受賞するなど試合内容も充実している。


ではNOAHはどうだ?

デビューしない新人、リストラ、フロントの詐欺問題…。
ここだけが正直、物足りない。
今日の試合などリング上が素晴らしいだけに、余計にそれを悔しく感じるのだ。

NOAHの再興は、プロレス界の未来にとって必要不可欠なものだと思う。


三沢光晴が命をかけて追求し見せてくれた、プロレスを、そしてプロレスリングノアを、これからもファンも共に盛り上げていかねばと痛感させられた。

プロレスはすごいんだ。NOAHはすごいんだ!


それにしても今日は朝からずっと不安と信じられなさが混ざって、ドキドキソワソワ…何とも言えない雰囲気。
まるで“あの時”の気持ちが甦ったかのようだった。

6月13日はファンが改めて、プロレスに向き合い、考える日だ。

今日の一番人気

|

« レギンスは肌着です | トップページ | Oh!USAズッコケ! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/54959644

この記事へのトラックバック一覧です: 6月13日。:

« レギンスは肌着です | トップページ | Oh!USAズッコケ! »