« ひとつじゃない | トップページ | 壇の浦の戦い »

2012/06/26

これで終わりじゃない!次、次っ。

 社会保障制度改革推進法案の採決が26日午後の衆院本会議で行われ、民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決された。投票総数462票のうち、賛成378票、反対84票だった。民主党からは小沢一郎元代表ら45人が反対票を投じた。(後略)
 (12.6.26『産経新聞』

消費増税という“誰かがやらねばならなかったこと”の楔を打ち込み、総理は一仕事終えたぜーふーやれやれと思っているかもしれないが…国民からして見れば、まだまだ。

「そちらの番ですよ?」と思っている。


ただ頭数を減らすだけではない、本気で考えられた政治家・役人の“身を切る”ムダのカット。
財源確保ばかりを話題にするのではない、社会保証制度の見直し。

我々に、マニフェストに無かった(どころか逆である)多大な痛みを押し付けて…
いよいよそれと同じ分の、ソチラ側の痛みを決める時間ですよ。

こうなってしまっている以上、問題なのは今じゃなく、その先の話なのだ。


それなのに、ニュースで流れる単語は、「民主内紛」「新党」そして「次の選挙」…。

絶対に、絶対に、絶対に、“ヤリ逃げ”を許してはいけない。

|

« ひとつじゃない | トップページ | 壇の浦の戦い »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/55057845

この記事へのトラックバック一覧です: これで終わりじゃない!次、次っ。:

« ひとつじゃない | トップページ | 壇の浦の戦い »