« ノアの未来に光は… | トップページ | 行けます!我が家でも! »

2012/05/10

女子的男子の増加?

お店で食事を終えた後、それでもそこで延々とお喋りをし続ける女の子を見ては、「女ってのは~」と思っていた。

しかし最近、男にもそういう子たちをよく見る気がする。


スマートフォンなどの普及でヒマつぶしができるようになったから、ではない。
大学生くらいの若い男子たちが、ファミレスなどならまだしも、定食屋とかラーメン屋とか回転率重視の小さなお店で、食べ負えた後の器まで片付けられながらも、延々と楽しそうにペチャクチャお喋りしているのだ。


お昼ご飯で出かけた先でよく見かけるコレに、何となく違和感を覚えている。

男なんだから、サッサと食って、サッサと出て行かんかい!


お喋りに対する比重が重く話すことについつい夢中になったり、体裁を気にせずいられる、っていう女子的な感覚が今の若い男子にはあるのかも。

“草食系男子”とか今まであまり実感してはいなかったが、新世代に何か変化があるというのは本当なのかもしれない。

|

« ノアの未来に光は… | トップページ | 行けます!我が家でも! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いますいます!
KYな男子。。
女子は、それがお決まりみたいになっていますが、私は自他共に認める「オヤジ」なので、女子会ってのじゃない女子の食事会ってのはちょっと苦手です。
なーんかちょびちょび食べて会話が続く。
お酒もなくよく続くねって感じ。
お酒があれば、私も話が続く女子になれます!

投稿: まんちゃん | 2012/05/11 09:29

ダハハ!まんちゃんさまもコッチ側!?
そうなんですよ。我々オッサンやまんちゃんは、お酒があってようやくできることなのですが、最近はそうじゃない男子がねェ…。

なんででしょう!?

投稿: かんげ | 2012/05/11 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子的男子の増加?:

« ノアの未来に光は… | トップページ | 行けます!我が家でも! »