« 大願成就 | トップページ | 結界を! »

2012/03/27

ここにもあった、愛。

崖のふちプロレス第八戦へ。

キチドルレスラー松本都代表の相手は、昨年、引退宣言→引退ロード開催→10カウントゴング中に引退撤回、というウルトラCを披露したJWP米山香織
プロレス業界にとどまらず様々なところで賛否両論を巻き起こし、色んなものを背負ってしまった米ちゃんに、禊をとらせることができるのか!?


「引退撤回」「負けたら即引退」「テリーファンク」「電流爆破」「亡霊」「タイ」「負けてもハッピー」
…新旧様々なプロレスのトレンドをオマージュした、高度でアグレッシブな崖のふちワールド。

なぜかライアーゲーム


しかしそこにあったのは、(ものすごく変形してしまっているけれども)プロレス愛。

米山も含めた、全てのプロレスラーは救われるべき。
そして全てのプロレスの事象を肯定し、消化してやろうという、慈悲の心を見た!


試合中、
「引退なんてな…撤回すりゃいいんだよ〜!」
と叫んだ米ちゃん。

あの瞬間、彼女は救われたのだと思う。

もちろんコレはウソです

|

« 大願成就 | トップページ | 結界を! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/54330423

この記事へのトラックバック一覧です: ここにもあった、愛。:

« 大願成就 | トップページ | 結界を! »