« としあけは | トップページ | そっちじゃなーい! »

2011/01/02

プロレスはじめ、デスマッチはじめ

新年プロレスはじめは、大日本プロレス後楽園ホール大会。

日どりのせいもあり空席もあったが、熱い試合だった。


セミの関本×岡林は期待通りのド迫力!
初夢の如きカードだった。

超肉弾戦!


メイン終了後、伊東のベルトを巡って、竹田・アブ小・宮本イサミ・勘九郎、そして邪鬼葛西までもがリングに上がって、次期挑戦を一斉にアピール。

チャンプの一撃


イサミの意地!


壮観なリング上を眺めながら、改めてここのリングに上がっているメンバーの豪華さ、そしてその中で現在チャンピオンでい続けている伊東の素晴らしさを感じた。

オールスター!

役者が一斉に動き出して、大日本プロレス、今年も楽しみだ!

あけましておめでとう、モチより

|

« としあけは | トップページ | そっちじゃなーい! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/50704464

この記事へのトラックバック一覧です: プロレスはじめ、デスマッチはじめ:

« としあけは | トップページ | そっちじゃなーい! »