« ゴールデンウィークも終わり、ゴロゴロ。 | トップページ | 男が女性モノを見てるのには理由があるんだよ! »

2010/05/07

10年目の解散

5日の後楽園大会で、年内での主力3選手の引退と団体解散が発表された、NEO女子プロレス

正直、ここ数年の次々にレスラーが引退していく状況を見ていれば、団体に未来は無いことはわかっていたし、そういうウワサは常に立っていたけれども…
団体10周年記念を銘打った興行でそれが発表されるとは思ってもいなかったので、驚いた。


しかしながら甲田社長の、早いとも思えるその決断と、ハッキリと
「新人が育たなかったのが原因。」
と言い切ったのは立派だと思う。

ドロドログチャグチャ、訳のわからぬままフェードアウトしてゆくよりは、ずっといい。


だが、井上京子の問題は別だ。

他団体やレジェンドとの抗争、アイスリボン勢との絡みやアイドル参戦などのイベント事、社長の“仕掛け”に京子はいつも絡んでいなく…
それは彼女を最後の王道・正統派として、聖域のように守っていた部分もあるだろうが、2人の間に軋轢とまではいかないけれども、何らかの苦手意識やコミュニケーション不足があったことは想像に難くない。

もちろん、自他共に認められているエースは田村だし、ブレーンとしてのマシンガンズの存在は大きい。
それでも、この団体の源流であり選手達の母である、井上京子という存在を無下にははできないだろう。

2人には今一度、じっくりと話し合いの場を持ってもらいたい。


スポーツ界・プロレス界、“選手とフロントとの確執”はよくある話で、こういうのこそが好きなファンもいるけれども…この団体には似合わない。

少なくとも、選手間でのドロドロしたものだけは見せてはいけないと思う。

12月31日に、3人のレスラーが、笑ってリングを降りれるように。

|

« ゴールデンウィークも終わり、ゴロゴロ。 | トップページ | 男が女性モノを見てるのには理由があるんだよ! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/48403581

この記事へのトラックバック一覧です: 10年目の解散:

« ゴールデンウィークも終わり、ゴロゴロ。 | トップページ | 男が女性モノを見てるのには理由があるんだよ! »