« 荒井屋のお肉 | トップページ | ショック »

2010/03/07

さとうがけは王道

焼肉屋さんのデザートのメニューに、
「グレープフルーツの砂糖がけ」
というものがあった。

半分に切ったグレープフルーツの上に、下品なまでにお砂糖を盛って、スプーンでほじくりながら食べる。

もっとお砂糖がかかっていて欲しかった


小さな頃、死んだおじいさんが毎日のようにこうして食べていて、私もマネしていた。
…めんどくささでフルーツ自体を進んで食べていなかったので、すっかり忘れてしまっていたのを、今思い出したのだった。


最近ではこういう食べ方、しないのだろうか。

今は上品・甘さ控えめな時代?

昔よりグレープフルーツ自体が甘くなって、砂糖の必要がなくなった、とか?


でも、今でもすごくおいしかった。

|

« 荒井屋のお肉 | トップページ | ショック »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちは、昔、トマトやすいかにまでお砂糖というときがありました。。
グレープフールもいけたんですね。。。

投稿: まんちゃん | 2010/03/17 13:17

まんちゃんさま、こんばんは。

あっトマトはわかります!
けれどスイカは初耳です…。

結構家庭によって(?)違いがあるのかもしれませんね。
他にも“砂糖がけ”対象物、ないかな〜。

投稿: かんげ | 2010/03/17 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/47829282

この記事へのトラックバック一覧です: さとうがけは王道:

« 荒井屋のお肉 | トップページ | ショック »