« 世代交代、なのに… | トップページ | エンドレス残尿感 »

2010/02/04

早過ぎる引退。

 4日引退した横綱朝青龍は、国技館地下の大広間で記者会見に臨んだ。午後3時46分。100人を超す報道陣の前にグレーの着物姿で現れた表情は、疲れ気味だった。
 この日は午後1時すぎ、師匠の高砂親方(元大関朝潮)とともに理事会に呼び出された。何度も会議室を出入りする。午後3時すぎには「決断の時間が欲しい」と、師匠と最終協議。腹をくくって引退届を出した直後には薄笑いも浮かべた。
 記者会見の冒頭では、「皆さまに大変ご迷惑をお掛けし、日本相撲協会にもご迷惑を掛け、報道でも大変騒がせ、そういう意味でわたしは責任を取って引退しました」。神妙に頭を下げた。
 しかし、問題の泥酔騒動には「メディアで流れたことと実際とかなり差があった」と抵抗も見せ、「わたしは二度と土俵に上がることはないし、そういう意味でこの話は控えております」と、事実を語らなかった。
 表情が一変したのは、一番の思い出を聞かれた時。「両親の前で」と言って涙ぐみ「横綱武蔵丸関を倒したことは誇りに思う」と2001年夏場所初日の取組を挙げた。優勝は歴代3位の25回。「相撲については悔いはない」と言い切った。
 同時に「今までにない人なので皆さまに迷惑を掛けたと思います」と、トラブルメーカーを自認して振り返る。実績と裏腹の引き際にも、「運命じゃないかなと思う」と達観したように話した。(後略)
 (10・2・4『時事通信』

以前にも書いたが、若貴ブームが終焉を迎え、曙がK-1のリングで醜態を晒し、人気実力共に地に落ちた大相撲を、1人で復興させたのは朝青龍だ。

土俵の外でのナチュラルヒールっぷりと、土俵の上での問答無用の強さからは、目が離せなかった。

草の根も生えていなかったところから、彼がたった1人でジワジワと、話題をふりまき相撲の強さを見せつけ…だから今の相撲界があるのだ。


なので個人的には、“素行不良問題”については全く気にならなかった。

むしろ白鵬が追いついてからは、相撲界のヒールとして、もっとやんちゃして欲しいと思っていたくらいだった。


しかし、さすがに人に手を出し手はいけないよ…。。

横綱の品格はなくとも、格闘家としての品格は持っていて欲しかった。

辞めるに際して、この諸説ある暴行問題の真相をハッキリさせてもらいたいと思う。
もちろん、自分の名誉のためにも。


本人は祖国で実業家にでもなるつもりなのだろうが、ただ相撲道から外れただけで、しかもまだ20代。

国内外あまたある格闘技団体が、そうやすやすと逃がしはしないだろう。


個人的には、彼にはまだ強さを追求し続けてもらいたい。

総合とプロレスで一旗挙げられなかった兄弟の無念もあるし、本人はイヤかもしれないが…これからも、“相撲の強さ”を証明してもらいたい。
同時に朝青龍という人材を流失させたことを、相撲界に後悔させるためにも。

だって昔は、
「総合やらして一番強いのは、力士だ!」
なんて論を、みんなが語っていたことだってあったんだから…!


プロレス界からしても、その強さと、天真爛漫な性格と、ネームバリユーと…とても欲しい人材だが、どちらかといえば総合向きなのかなぁ。

“横綱のプロレス転向”は歴史上幾たびあるが、“我の強い横綱に痛い目にあわされた”歴史も幾たびあることだし…。

|

« 世代交代、なのに… | トップページ | エンドレス残尿感 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

朝青龍,引退してしまいましたね。

理由はどうあれ
やはり人に手を挙げるのは一人の大人として許せませんし

そして,嘘をついたりするのも
ちょっと普通の感覚ではありえないと思います。

もし,またタレントやほかの格闘技に参加することになって
またお茶の間で目にすることがあったとしても…
きっと,今回の一件がずっと記憶に残って
私は拒絶反応を起こしてしまいそうです…(>_<;)

どこか「ああ播磨灘」の播磨灘に似ていて相撲界を盛り上げたいい意味での悪役だって思っていたのに…
今回の一件,とても残念です。

投稿: セイロン*ティー | 2010/02/06 04:37

セイロン*ティーさま、こんばんはー。

本当に素人さんに手を出していたなら…今回の引退は妥当ですね。
しょうがないけど、もったいない。

でも結局、暴力問題の真相がハッキリしないまま終わってしまったこと。
そこら辺がすごく本人や相撲界にとってもマイナスだし、ファンにとっても悲しいことだと思います。

投稿: かんげ | 2010/02/08 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/47478231

この記事へのトラックバック一覧です: 早過ぎる引退。:

« 世代交代、なのに… | トップページ | エンドレス残尿感 »