« 親権問題 | トップページ | 春が来た! »

2010/01/18

キタロウ!

 「おい!鬼太郎」にサヨナラ−。アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の「目玉おやじ」の声で親しまれた声優の田の中勇(たのなか・いさむ、本名・田野中勇)さんが13日、東京都世田谷区の自宅で死亡しているのを家族が見つけた。死因は心筋梗塞。77歳だった。
 「口がないから、声を合わせやすいんですよ。私が目玉おやじと知っている子は、声が聞きたくてわざわざ道を聞いてくる」
 田の中さんは生前、こんなエピソードを笑いながら披露していた。(後略)
 (10・1・16『夕刊フジ』
 テレビアニメ「キン肉マン」のロビンマスク役などを務めた声優、郷里(ごうり)大輔(本名・長堀芳夫)さん(57)=東京都杉並区=が17日、東京都中野区の路上で首や腕から血を流して死亡していたことが分かった。警視庁中野署は、郷里さんのズボンのポケットに家族あての遺書が入っていたことなどから自殺とみている。(後略)
 (10・1・18『毎日.jp』

田の中さんはもちろん、“目玉のオヤジ”。

長い長い『ゲゲゲの鬼太郎』テレビシリーズにおいて、唯一キャストの変わっていない“お父さん”。


郷里さんはもちろんロビンマスク・アシュラマンもあるけれど、私の中では『サクラ大戦』シリーズの“太田斧彦”。

同名舞台にゲスト出演して、おぼつかないながらも必死に回りに付いていこうとしている、かわいいおじさまのイメージ。


2人とも、替えのきかない、唯一無二の存在。

だから寂しいし、もったいないというか悔しいというか…。

そして作品の今後が気になる。


昨年、たくさん好きな有名人が亡くなって、今年は悲しいことはもうたくさんだと思っていたのに…
今年に入ってからも訃報が続いている気がする。

これは逆に、亡くなる人が自分の関係してきた世代にかぶるようになってきた、ということなのだろうか。

|

« 親権問題 | トップページ | 春が来た! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/47389137

この記事へのトラックバック一覧です: キタロウ!:

« 親権問題 | トップページ | 春が来た! »