« 忘年会は山 | トップページ | 試合に負けて勝負に勝つ »

2009/12/20

Wiiで知る両親

定年退職した父

来年からまた同じ職場にアルバイトとして雇ってもらうそうなのだが、年内はとにかくヒマそうだ。


ヒマ過ぎて、今まで家のことを何もしてこなかった人が、家のいたるところの片付けを行ってしまい、

「アレが無いコレが無い…もう勝手にしまわないでよー!」

とヒンシュクを買いまくってしまっている…。

一方、外反母子の手術を終えたばかりの母も、日々ボケーっと韓流ドラマばかり見ていて、コチラもまぁヒマそうだ。


と、いうわけで、そんな父と母のために、“Wii”を買った。

話題の『スーパーマリオWii』


プレゼントするや否や喜んでもらったので、安心しながら席を外し、数時間後に戻ってくると…
夫婦2人で本体を前にして、ああでもないこうでもないと…まだ接続できてないの!?

機械を理解できなければ、説明書を読むパワーもない。

結局、自分が説明書を読んで、接続して、起動させて、手とり足とり教えるハメになった。


私が幼い頃は、父はテレビの接続でも雨戸の立て付けでも開かないジャムのフタでも何でも何とかしちゃうスーパーマンだったし、母はゲームもする若々しいかあちゃんだったのに。

Wiiがウチに来た日は、両親の衰えを実感し、寂しさを感じた日になった。

|

« 忘年会は山 | トップページ | 試合に負けて勝負に勝つ »

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/47286163

この記事へのトラックバック一覧です: Wiiで知る両親:

« 忘年会は山 | トップページ | 試合に負けて勝負に勝つ »