« あの頃のワクワク…和久和久… | トップページ | 忘年会は山 »

2009/12/18

言えない感謝

父親が、ウン十年勤めていた会社を定年退職した。

本人から改まってそのことを伝えられたのだけれども、一言二言ながら父とこうして面と向かって話したのは、生まれて初めてのような気がした。


仕事人間で、無口な父。
一方私も、思春期を迎えた頃に家庭内で“空気”を目指し、以来口数が少ない。

なので小さな頃から、同じ屋根の下に住みながらも遠い存在だったのだ。


きっと、父と私は似ているのだろう。
カッコつけているのだ。


だから進学とか就職とか、人生における大事なことは全部勝手に決めてしまった。

…決めてしまった?

いや、決めさせてもらえた。


こうしてのびのびと適当に、何不自由なく過ごさせてもらったのは、全て父のおかげだ。


きっと、父と私は似ているのだろう。

だから面と向かってはお互い絶対に恥ずかしくて言えないので、こんなところで書いている。

|

« あの頃のワクワク…和久和久… | トップページ | 忘年会は山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言えない感謝:

« あの頃のワクワク…和久和久… | トップページ | 忘年会は山 »