« メジャー化 | トップページ | ペプシAZUKI! »

2009/10/28

浪速のジョー

 「虎の城島」が誕生した。マリナーズを退団した城島健司捕手(33)が27日、福岡市内で阪神と2度目の入団交渉を行い、合意に達した。
 契約内容は推定4年総額20億円プラス出来高払い。古巣のソフトバンクも争奪戦に参戦していたが、早くから獲得に名乗りを上げていた阪神入りを決断した。
 今季は4位と低迷した真弓阪神だが、世界一に輝いたWBC日本代表の正捕手の獲得で来季は巻き返しを図る。
 (09・10・28『Sponichi Annex』

一旦調子づくと勢いが止まらなくなるのがタイガースだが、なかなか勢いづくことがないのもタイガースだ。

今季は全くそれがなかったように思う。


いい意味でも悪い意味でも、冷静で真面目な選手ばかり。

そんなチームに、熱い男が加入。
いい刺激を与えてくれればと思う。


もちろん、城島はたくさんの試合に出たいと日本球界に復帰したようだが、今のタイガースには、矢野、狩野という正捕手がいる。

おごることなく、イチからポジション争いをするつもりで来てもらいたいものだ。

|

« メジャー化 | トップページ | ペプシAZUKI! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/46686044

この記事へのトラックバック一覧です: 浪速のジョー:

« メジャー化 | トップページ | ペプシAZUKI! »