« やっぱりこんなカンジな気がする… | トップページ | あなどるな!お年寄りの「めんどくさい」 »

2009/04/14

平等を

 不法入国で国外退去を命じられた埼玉県蕨市のフィリピン人、カルデロン・アランさん(36)と妻サラさん(38)が13日、在留特別許可で日本に残る中学2年の長女のり子さん(13)に見送られ、帰国した。カルデロンさん一家のように、不法滞在の両親から生まれ、在留特別許可を望む子供は、ほかにも数多く存在するとみられる。
 専門家からは新たなルールづくりを求める声も上がっており、一家が投じた問題は今後も論議が続きそうだ。【稲田佳代、小泉大士、飼手勇介、石川淳一】(後略)
 (09・4・13『毎日新聞』

被害者は国、市、そして何より子供。

祖国を汚し、人のせいにし、子供を盾にし、のうのうとやり過ごそうとしていた両親には憤りを感じる。

子供は道具ではない。
免罪符にはなり得ない。


“法を犯した人が、裁かれた”

国政市政が機能して正しいことが行われた、当たり前のことなのに、まるで冷たい仕打ちや悲劇の一家のような扱いの一部報道や活動家の声にも疑問を抱く。


新しいルールや特別許可の声も挙がっているというが、何のために法があるのか。

かつて同じ罪で強制送還された外国人に対してどう説明するのか。
真っ当な手続きを踏み、日本に来ている外国人に対してどう説明するのか。

法の下の平等とはいかに。


“ゴネドク”がまかり通ったり、当たり前のルールを守って慎ましくも当たり前に生きている人達がバカを見るような世間では、絶対にいけないと思う。

そうでないと、何もかもする気が起きなくなってしまう。

|

« やっぱりこんなカンジな気がする… | トップページ | あなどるな!お年寄りの「めんどくさい」 »

「ニュース」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

かんげさん、その通りだと思います。
私もTVであの家族を見るたびに疑問をいただき、不信感でいっぱいになります。
あの両親、不法滞在しておきながら、なんの権利を得ようというのでしょうか。
日本は甘すぎます。これが外国だったら・・・?!
そんなことしたら、これから不法滞在や不法入国が増えますよね。
日本に行って、子供作って運よくバレなきゃ、いつかは日本人になれると思ってるのでしょうか。
心情的にはかわいそうだけど、強制送還されて当然です。
それが法律!
でも、それにしてもいろんな疑問が・・・
滞在中、病気にかかったらどうしてたの?
出産はどうやってやったの?
なんで学校に普通に行けたの?
なんで、娘さんは自分たち家族は日本人だと思っていたの?

考えると、全て違法によって生活してきたかもしれなくて、やっぱりウソは1つつくと、あとから一杯ウソが生まれてくるんですね。
やっぱり、リセットして正さないと、娘さんの明るい未来は開けないような・・・

投稿: まんちゃん | 2009/04/15 10:03

まんちゃんさま、こんばんは。

子供はまだ中学生だから、「両親と一緒にいたい!」とか「国のわからずや!」って思うのも言うのも仕方ないと思います。

けどそこで、そんな娘を矢面に立たせて、後ろから、「そうだそうだ!」って言っている両親はおかしいですよね。

なぜそこでちゃんと子供に説明しないの?
子供のことを考えないの?
これだけマスコミに騒がれたら、色々と子供に対しての風当たりも強くなるってわかるはずなのに…。
おかしいことだらけですよね。

自分の罪をしっかり説明して、その上でホント、リセットが必要だと思います。


そしてこれからの国のことを考えると、法が正しく(?)機能したことに安心します。

投稿: かんげ | 2009/04/15 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/44669307

この記事へのトラックバック一覧です: 平等を:

« やっぱりこんなカンジな気がする… | トップページ | あなどるな!お年寄りの「めんどくさい」 »