« プクプク、ちゅぱちゅぱ | トップページ | サクラサク »

2009/03/22

パス→シュート

『C調バトら~ず』という舞台を見に行った。

役者・アイドル・お笑い芸人などが会し、アドリブでの演技対決をするイベント。


メインはアイドルとアイドルファン(カメラ)といったカンジで、訪れた時は大いに戸惑ったのだが…
会場は一体感があり反応よく、ものすごく暖かくて、役者さんも芸人さんもやりやすそうだった。


それにしても“アドリブ”というのは難しい。

テレビバラエティーでこれをよく“パス”に例えるけれど、相手の状況やセリフを受けて瞬時に消化し、反応する…まさにそうだと思う。


そしてここに個性があらわれる。

どんな体勢でもパスを受け取りシュートできる人もいれば、シュートの数は少ないけれど決定力は抜群な人がいたり、パスは全く受けられないけれどもフリーキックだけは強烈な人がいたり。


舞台に出ていたのはまだ世間的には有名になる前の人達だったけれども、どのジャンルでも、上手な人は素晴らしい反射神経と空気を読むチカラで芸術性の高いものや爆発力のあるシュートをバチッと決めていて、感心させられた。

まさにプロの仕事を見せつけられた。

|

« プクプク、ちゅぱちゅぱ | トップページ | サクラサク »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

行かれたんですね。
話を聞いてると、とても楽しかったみたいですね。

いや~行きたかったな、残念。

投稿: hisa | 2009/03/23 23:25

hisaさま、こーんばんはー。

はじめはとっても戸惑い心配しましたが…舞台上の方達はみんなプロでした!
すごい人はやっぱりすごいな~って感心させられ、楽しかったですよ。

また、あるとイイナ!

投稿: かんげ | 2009/03/24 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/44444041

この記事へのトラックバック一覧です: パス→シュート:

« プクプク、ちゅぱちゅぱ | トップページ | サクラサク »