« ♪ヤーマートー! | トップページ | 春が来ました(認定) »

2009/03/15

HOME

友人と、久しぶりに地元のファミリーレストランに行った。

学生時代は毎日のように通っていたお店。
時には9時間、10時間と、ダラダラと居続けたこともあった、我が家のような場所。


変わらぬ店内。

しかし久々だったのでその値段の安さに嬉しい悲鳴を上げ、あの頃とは違い1時間くらいでお店を後にした。


考えてみるとあの頃はよくもまぁ…忍耐力があったなと思う。

いや忍耐力ではなくて、他に行くお金がなかったからか?
それともどんな場所でも楽しくて、喋ることが尽きなかったからか?


いいのか悪いのかはわからないが…年をとったなと思った瞬間だった。

ウェルカムウェルカム

|

« ♪ヤーマートー! | トップページ | 春が来ました(認定) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご近所ですもんね・・・ははは
最近、ファミレス行ってませんねーーー( ^ω^ )
もっぱらコンビニ生活です。。。^^;

投稿: まんちゃん | 2009/03/17 23:56

まんちゃんさま、きょんばんは!

ファミレスが居心地がよかったのは、お店の格式が身の丈に合っていたってことなんでしょうか。
でも今でもそれなりに居心地よかったので…変わったと言いつつも、核の部分は変わっていないのかもしれません。

投稿: かんげ | 2009/03/18 18:17

 うーっす。お憑かれさん。

 背景が春色で目に痛いです。

 ここには本当にお世話になりましたね。ドリンクバー+山盛りポテトフライの最強コンボで延々と粘っていたっけね。

 そんなことが出来たのは、時間的にも、資金的にも、学生だったあの頃がこの場所にベストマッチしていたのでしょう。

 あの頃、テーブルに憑いていた、タッチパネル式のディスプレイでやった性格診断の結果とと怪奇特集のカッパの映像は、今でも私の心に深く刻まれています。

投稿: STR | 2009/03/21 22:24

STRさま、きょんばんは!
春です。すっかり春が来ました。

あの頃は本当に毎日、家よりもいたところでしたねー。
そんなところ今あるかといえば…皆無!
まさに湿っぽい青春だけにピッタリの場所だったのかも。

しかしあのタッチパネルが無くなっていたのは衝撃。
50円で「恐怖!チュパカブラ」とか。
姓名判断は常に私がトップでした。

投稿: かんげ | 2009/03/23 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HOME:

« ♪ヤーマートー! | トップページ | 春が来ました(認定) »