« 今日は田村様じゃなくてよっちゃん | トップページ | ぬるま湯 »

2008/12/28

元気があれば朝まで飲める

今夜は新宿“アントニオ猪木酒場”でお酒。

ガウンや写真パネル、歴代『週プロ』の表紙が飾られ、モニターではかつての名勝負。

お客さんが入店する度にゴングが鳴り、テーブルのいたるところでは、
「イチ、ニ、サン、サラダーッ!」
の大合唱。

メニューを見れば、
「コブラツイスト」
「ジャーマン・ポテト・スープレックス」
と独創的なものばかり。

…と、ここまで話題性だけのお店かと思ったら、料理やお酒の数も多くて、しかもリーズナブル。
お店の人もみんな威勢がよくて気持ちがいいし、なかなかいいお店だった。


“忘年会”って、忘年会と言いながらも、

「今年1年、どうだった?」

とか聞いてしまって、実のところ“忘”年会にならないのだけれども…今夜に限っては、

「猪木の関節は柔らかくて極めにくいと山本小鉄が~。」とか、
「ホラっ対国際軍団だから、あそこに若き日のアニマル浜口がいるよっ!」とか、

ついついそんな話題ばかりになってしまい、完全なる忘年会になってしまった。


プロレスファンのグループで行って、朝まで飲みたい。

もしくは男女グループで行って、そこでプロレス話ばかりして、女の子に引かれたい。

そんなアグレッシブな気分にさせてくれるお店。

年末くらい、馬鹿になれ!

|

« 今日は田村様じゃなくてよっちゃん | トップページ | ぬるま湯 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/43583692

この記事へのトラックバック一覧です: 元気があれば朝まで飲める:

« 今日は田村様じゃなくてよっちゃん | トップページ | ぬるま湯 »