« ケイタイはCASIO! | トップページ | ゾワゾワ屋さん »

2008/03/20

10年越えるサクラ熱

大神さん、限定パックも発売中ですよ!ゲーム「サクラ大戦」の新作、『サクラ大戦〜君あるがため〜』ニンテンドーDSで発売。

しかしゲーム以外の多方面に派生したメディアではここ最近、10年続いた舞台が終了、グッズのお店が閉店と、寂しい話題が続いている。


10数年前、友人宅で見た「サクラ大戦」(セガサターン)のオープニングには衝撃を受けた。
個性的なキャラクターと、美しいアニメーション。

一見キャラクター先行のいわゆるギャルゲーかと思いきや、その友人に勧められるがままやってみると…そんな括りを超越するシナリオ・音楽・演出、そしてゲーム性。
全てが高レベルで、それが絶妙に絡み合った素晴らしいゲーム!
そこにセガの底力を垣間見たのであった。

あの時、このゲームをはじめるのを躊躇していた私にムリに勧めてくれた友人には、今でも感謝している。


ドリームキャストで体験した「3」の衝撃も忘れられない。

サターンからドリキャスのこの時期まで、何だかんだでもセガはいいゲームをたくさん出して、輝いていた。
とにかく、「サクラ」セガを牽引し続けたゲームソフトであった。


ドリームキャストの終焉と共に「サクラ」からは遠ざかっていたが…最近またよく耳にし、色々と思うことが多くなったので、今日は友人のSTRさんと今月で閉店するグッズショップ・池袋“太正浪漫堂”へ行った。
寂しさを募らせ、「昔はよかった」話をしようと、隣のコンセプトカフェでご飯も食べてきた。

お昼時になり、気付くと店内はお客さんでいっぱい。
小さい子供だっているじゃない!
「昔は〜」だけじゃなく、まだまだ今でもシリーズの人気は衰えてはいないことを痛感させられた。
まだまだいけるよ!


だってさ。
我々だっていまだに、「“三人娘”でだれがステキか」で言い争ったりしているんだもの。(ちなみに私は由里くん派)


いつの間にか再び燃え上がっていた熱。

帰りには、DS本体を持っていないにもかかわらず、ソフトを買っていた。

でてこい、でてこい…

|

« ケイタイはCASIO! | トップページ | ゾワゾワ屋さん »

「ゲーム」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/40585992

この記事へのトラックバック一覧です: 10年越えるサクラ熱:

« ケイタイはCASIO! | トップページ | ゾワゾワ屋さん »