« ♪メ〜ロ〜ロ〜ン | トップページ | 夜のために昼はある »

2008/02/09

変わったけれど、変わらない新横浜

「昔あそこは、田んぼしかなかったんだけれどもね。」
新横浜の話題が出る度に、我が家のおばあさんは口にする。

そんなすっかり変わった新横浜が、また変わろうとしている。


横浜市の“新横浜駅・北口周辺地区総合再整備事業”もいよいよ大詰め。
どーんと北口に構える新しい駅ビルは、“3月26日オープン”が決まったようで、先日は新聞折り込みでここのテナントの求人広告が入ってきていた。

地上19階・地下4階。
10階から19階がオフィスと、ホテル「アソシア新横浜」
1階から10階までが商業施設、「キュービックプラザ新横浜」


その「キュービックプラザ新横浜」は、1階から4階・9階と10階がフードゾーン、5階から7階がファッションゾーンになるそうだ。

新幹線の駅に隣接するだけあってか、やはりご飯屋さんが多い気がする。


新横浜という街は、数年前にプリンスホテルがボーリング場を廃止させてからどうもオフィスと、食事するところばかりのイメージで…遊びに行くにも買い物するにも物足りない、飲み会するだけの街というカンジで寂しかったのだけれども、どうやらこれは変わらなそうだ。

まぁさすがに、駅ビルにシネコンや、ボーリング場は入らないか。


かつての面影を全く残さない街。
こうなったらこの駅ビルをきっかけに街全体が活性化され、どんどん楽しい街に変わってしまえー。

南口こそ我が地元…だが変わらない

|

« ♪メ〜ロ〜ロ〜ン | トップページ | 夜のために昼はある »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/40100516

この記事へのトラックバック一覧です: 変わったけれど、変わらない新横浜:

« ♪メ〜ロ〜ロ〜ン | トップページ | 夜のために昼はある »