« タスキを繋げ! | トップページ | 久々のこまちゃん »

2008/02/24

アイスリボン→PTA

久々の「Future Star」、下北沢。
長年さくらえみのプロレスを支えてきた、石井美紀の引退試合。

会場にはRay、高橋李佳、春日萌花の姿もあり、改めてみきさんの偉大さがうかがえた。

今まではいつも会場の隅で1人控え目に座っていたハルヒが、今日はセコンドについて激を飛ばし、テープをクルクル巻いていた。
リング復帰、心から嬉しく思う。

○〈試合の前に〉Emiミニライブ
若いのに(たぶん)ずいぶんと盛り上げ上手な人だった。
さくら“Emi”さんではない。
○〈前説〉さくら
この人も上手。

○〈第1試合〉野崎×牧場
みのりのプロレスに対するまっすぐに前向きな気持ちは、あの若さにしてはとても貴重だと思う。

○〈第2試合〉勇気×しもうま
大応援団を背にしもうま奮闘。
彼女を前に見たのが、ここ北沢で、デビュー前のエキシビジョンだったのだけれども、それに比べたらずいぶんとプロレスラーらしくなった。
顔と、たたずまいが。
いいんじゃない。

○〈第3試合〉石川りほ×趙雲松本
“女破壊王”松本浩代。
どんな怪物レスラーかと思っていたら…ほんわかした雰囲気のかわいらしいレスラーで驚いた。
アレで、壊しちゃうの!?

あっ、りほ女史は新コスチューム。
彼女は以前のもののようなスポーティーなコスチュームのほうが似合うと思うのだけれども。
でもテープと色が合った!

○〈第4試合〉雁之助高梨矢野×宮本忍佐藤
リボン高梨が首のリボンを忘れて入場し、
「あっ!」
と気付いたその瞬間を見られてラッキー。

○〈第5試合〉春山×真琴
「もしや!」
は無かったけれども、真琴大善戦。
則転式フットスタンプは強烈だった。
手足が長いので、この技はダイナミックで似合っていると思う。

○〈第6試合・石井美紀引退試合〉さくらあおい×市井みきさん
リング下に構えるかつての仲間達。
対角には師匠と、試合前からすでに泣いているあおいちゃん。
そして隣には同期。
歴史の重みを感じた。

めまぐるしく攻守が変わるいい試合。
フィニッシュ前のみきさんのヘッドバッドは強烈で、鈍い大きな音が客席に響いた。
この人の空中戦も美しいけれども、気合いの入った打撃も素晴らしい。
フィニッシュは、こだわっていたあの技で。

さて。
今さらながら気付いたのだけれども、かつて会場のあちこちからから聞こえていた「あおいちゃん!」の声は、いつの間にか「あおい!」に変わっていた。
きっとこれはレスラーとして一人前になった、1つの証明なのだろう。

それにしてもその「あおい」、ヒザが辛そうだ。
ファンはみんな同じことを思っているようで、彼女がヒザを攻められた時の客席からの悲鳴は、かつて秋山が小橋に低空ドロップキックを放った時のそれ、と同じだった。
ここにきて色々とプロレスの壁にぶつかっている時期かもしれない。
だけれども、プロレスは人生だから。
人生は長くて、ファンはそのレスラーの人生に魅せられるのだから。
いっぱい悩むならそこにファンは共感し同時に悩み、やがて笑顔になれた時には、ファンも一緒に笑うのだから。

○〈引退セレモニー〉
たくさんの花束と紙テープ、涙と笑顔に包まれた引退セレモニー。
アイスリボンのメンバーだけでなく、各団体、たくさんの選手からの祝福を受け止めて。
傍若無人な市井の言葉と振る舞いが、みきさんと対照的でほほえましかった。
時間が過ぎても、戦う場所が変わっても、変わらない関係。

みきさんが卒業することによって、アイスリボンの色々なバランスが崩れるようで少し恐いと思っていた。
しかしみきさんはいつまでもみきさんで…若い子達から頼られるその存在はこれからも続くのだと、リング上、彼女達の変わらない強い結束を見て感じた。


アイスリボンのリングでは、いいレスラーがデビューし、あっという間に現役生活を駆け抜けてゆく。
何というかこの刹那的な雰囲気は、まるで“定年制”があった頃のプロレスのようだ。

家庭に戻ります

|

« タスキを繋げ! | トップページ | 久々のこまちゃん »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロレス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/40307310

この記事へのトラックバック一覧です: アイスリボン→PTA:

» ptaのサイト集情報 [pta厳選サイト一覧]
ptaのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2008/03/02 20:40

« タスキを繋げ! | トップページ | 久々のこまちゃん »