« tough! | トップページ | 日本発信 »

2007/07/06

風呂屋で満足

「♪ドッドッドリフの大爆笑〜。」

渋谷駅前のスクランブル交差点に、大音量で流れる懐かしのテーマ曲。
もっと流せ!渋谷中に響かせろ!

と、いうわけで、SHIBUYATSUTAYAが店頭で大々的に販売していた、『ドリフ大爆笑30周年記念☆傑作大全集DVDBOX』
しっかり予約をして買ってきた。
初回版はフィギア付き。


ドリフターズのDVDは、TBSから“全員集合の”Boxがすでに2巻発売されている。

生放送の臨場感溢れるコントに対して、スタジオ収録のよりつくり込まれた珠玉のコント達…まんを持して今回ようやく、“大爆笑”側のものが発売されたというわけである。


…が。
収録コントにはライブのものも多く入り(ドリフ晩期の公開収録されたもの)、大爆笑の代名詞「もしもシリーズ」等スタジオコントが少なかったように思う。

編集も、中盤をごそっとカットしてあったり、コントごとのタイトルが無かったり、欲をいえばコント前の長介の解説も入れてほしかったな…と、結構不満が残るものだった。
「雷様」や「バカ兄弟」が入っていないのは、続編発売への布石だと思いたい。

“笑い”は、そして特にドリフのような伝説的人物のものは、もはや日本の歴史的文化遺産。
色々と今は難しいご時世なのかもしれないが、そういった観点からも、恐れず、完全収録を目指してもらいたいものだ。


ただやっぱり、「威勢の良い風呂屋」はバツグンにおもしろかった。
だから結局は、これだけで満足。


ドリフターズの笑いはどのようなスタイルでもやはりいかりや長介が中心で、彼無しでは成り立たないものだと改めて実感し、少し寂しくもなった。

|

« tough! | トップページ | 日本発信 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/15723175

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂屋で満足:

« tough! | トップページ | 日本発信 »