« 孫子は梅の実と共に | トップページ | 結構辛いぜsyoka! »

2007/06/03

遅れて現れヒーローは輝く。遅れて現れ一般人はヒンシュクを買う。

今日はバドミントンの区民大会(ダブルス)の日。
ほぼ試合でしか活動しない地元名前だけサークル、チーム・ザ・“バリアフリー”。
今回もやはり事前練習はなく、ぶっつけ本番だ。

大会受付は朝の9時から。

8時30分に張り切って家を出ると、初夏を感じさせる強い日射し。
気合いの入る清々しい朝だ。


だがそれは、9時にかかってきた今日のパートナーからの電話、
「ごめん…まだ家。(今起きた)」
によって急転。

はたして1試合目に間に合うのか…イライラ…ソワソワ…心痛でお腹は痛くなり、体育館と玄関とトイレを往復する時間は生きた心地がしなく、今日は散々であった…。

私達以外のチームメイトは大変がんばっていました

|

« 孫子は梅の実と共に | トップページ | 結構辛いぜsyoka! »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅れて現れヒーローは輝く。遅れて現れ一般人はヒンシュクを買う。:

« 孫子は梅の実と共に | トップページ | 結構辛いぜsyoka! »