« のど飴の塩梅 | トップページ | 一極へ »

2007/06/08

カップ麺とサラダ買った時に「お箸1膳で宜しいですか?」とわざわざ聞くのもわからない。

健康のため、1日1リットル以上の水分を摂るようにしている。

と、いうわけで、毎朝コンビニに寄って、1リットルパックのお茶(100円、安い!)を買っているのだけれども…どこのコンビニでも何も言わず当たり前のように、“ストロー”を添付するのはなぜ!?

500ml以上の量のパック飲料って、冷蔵庫に入れて、飲みたい時に出して、コップに入れて飲んで、またしまって…と、その持ち運びに向かない形状と1回では飲み切れない量で、そういった使用の方がずっと多いと思うのだけれども…ストローブチ込んで!ゴキュゴキュゴキュ…ブハーってみんなスポーツ後か!?どんだけ豪快なんだ!?
それとも単に、みんなストロー好きなのか!?

とにかく毎朝、「あぁ…ストロー、いらないです。大丈夫です。」と、声を出すのがめんどうなのだ。


コンビニの店員さんが、
「こちらとこちらの商品、袋分けましょうか?」
と言うよりも、
「こちらとこちらの商品、同じ袋で宜しいでしょうか?」
と言った方が、結果1枚のレジ袋を提げて店を出る人が多いと、どこかで聞いたことがある。

もちろん我々客側の意識も必要だけれども、ちょっとしたお店の人のあり方だけでも、資源も(そして経費も)ずいぶん減らせるのではないか。

100

|

« のど飴の塩梅 | トップページ | 一極へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かんげさんのそういうところ素敵だな・・・。
そうそう、何気ない毎日のそういうところ。
ちょっとの工夫でもっとエコできるかもですね。
っというか、エコを考えるよりも、
もっと基本的な概念のような。。。
それとーーーかんげさん、おやつ食べすぎ??

投稿: まんちゃん | 2007/06/12 11:46

まんちゃんさま、こんにちは。

はじめはストローも、何事もなくもらって、机のペン立てに入れてたんです。
しかし毎日もらってますからね、あっという間にそれがペンの存在を凌駕し、ペン立てではなくストロー立てになってしまい、「ムキー!」となってしまった、というわけです。
“いらないものはもらわない”って、そういえば当たり前のことでした。

おやつ…ここ最近、また手よりも口が動くようになってしまいました。
昨日の夜ご飯はめんどくて、チョコビスケットとハリボーグミ。
なんかイケナイ気がする…まんちゃんさまのお宅が羨ましー!

投稿: かんげ | 2007/06/13 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カップ麺とサラダ買った時に「お箸1膳で宜しいですか?」とわざわざ聞くのもわからない。:

« のど飴の塩梅 | トップページ | 一極へ »