« 恋人がいる街へ | トップページ | ワン・モア・ハピネス。 »

2007/04/14

今年も

入れませんソメイヨシノが散ってすぐ、我が家の周りには八重桜が咲いた。

周辺住民を巻き込んだ土地権利・利用問題もようやく一段落し、今は横浜市による公園整備が進められている。
ここは「さくら山公園(仮称)」という公園として市に管理運営されるようだ。


どうやらこれから下水道を整備するらしく、土の崖であった我が家の裏手は切り崩され、今はブロック塀が着々とはめられている。

高いサクに覆われ、何本かの桜と、秋になると毎年実を屋根に打ち付けていたドングリの木、ついこの間まで花を咲かせていたツバキの木が切り倒された。
モグラがよく掘り返していた土の肥えたところは、機械によってより深く深く掘り返されたようだ。

ここにあった、死んだ私の祖父がレンガで手作業でつくった、裏山への“近道”…半世紀の間家族全員が利用していたこれも、ショベルカーの手にかかれば小1時間で消え去り…あっという間に無くなる目の前の日常に、目を白黒させている。


何となく感じるたくさんの小さな痛みは、きっと先々のために必要なもの。
そう慰めながら、着々と時は、流れている。

(〈トラックバック〉●「カーボン山。」→07・3・24『365 FINEDAYS』

また来年も

|

« 恋人がいる街へ | トップページ | ワン・モア・ハピネス。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
『365FINEDAYS』トラックバックありがとうございます。
ブログ読ませてもらいました・・・カーボン山周辺住んでる方なんですね。
マンション問題が終わりそして公園整備。
前、私が山にいった時既に工事がはじまっており、柵だらけで整備をやってることは知ってましたがこんなことになってるとは・・・

駅前に来た時はお店にでも遊びに来てくださいね!
それでは。

投稿: LOOP店長 | 2007/04/19 21:31

LOOP店長さま、こちらこそトラックバック張らせていただきましてありがとうございます!

キレイな公園の裏には、もちろんたくさんのお金や自然の犠牲があるわけで…しかしながらこれもよりよい未来のことと、工事柵の前で考えます。

何にも無いおらが街に、かわいいTシャツ屋さんが来た…それだけでもう嬉しくなっちゃいます。
いつも朝出て夜帰るの毎日なので…お休みの日にぜひぜひお邪魔させていただきます!

投稿: かんげ | 2007/04/20 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も:

« 恋人がいる街へ | トップページ | ワン・モア・ハピネス。 »