« 私ムッチムチよ。 | トップページ | ギャップ »

2006/12/01

トラウマ星

何度も言うが、私は、節足動物が苦手だ
とにかく全般的にダメなのだ。

だけれどもそんな中で、特に苦手な虫がいる。
それは、“テントウムシ”。


木々に囲まれている我が家には、虫がよく出入りしてくる。
夏はもちろんのこと、冬にだって、暖かい部屋を頼りにするかのように、小さな虫達がどこからともなく、寒さをしのぎに入り込んでくる。

多いのは“テントウムシ”だ。
部屋に帰り電気をつけると、蛍光灯にピシピシと当たる、黒い点。
夜寝る時に何気なく天井を見上げると、ジワジワ動く、赤い点。

そんなテントウムシを、「またか。」とつぶやきながら、触れないように触れないようにティッシュに包み、外に逃がして(機嫌の悪い時はゴミ箱へ)やる。
それを毎冬、週に1度はしているのだ。


いつぞやの冬のこと。

その年はやけに部屋の“テントウムシ発生率”が高かった。
週1だった彼らとの遭遇が、その冬は毎日のように。

しかもその全てが、部屋を右から左へと通行している。
まるで、みんなどこか同じところから入って来ているように…。


彼らの歩く道をたどれば、その始まりがどこかはすぐに判明した。
“本棚の裏に隠れ開けることのない、出窓”だ。
と、いうわけで本棚を動かし、意を決してその出窓を開けてみると…

縦に延びる窓サッシにビッシリとくっついた、無数のテントウムシがっ!

「ナナホシ…ニジュウヤホシ…ナミ…わぁここはテントウムシの博物館だね!」
なんて言えるかっ!
ゾ〜クゾクゾクゾク…!(鳥肌)


まるでシダ植物の胞子かのように連なる点の群れ群れ…このこうして今思い出すだけでも寒気が走る、まさに“トラウマ”のせいで、今や私はテントウムシが特にダメなのである。
ゾクゾク…。

今やテントウムシのおもちゃなどでも寒気が走ります

|

« 私ムッチムチよ。 | トップページ | ギャップ »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは かんげさん。
思い起こさせるようで何デスが、シダ植物の葉っぱ
の裏・うじゃうじゃのテントウムシ…わたしはコレ
と同じ法則で「イクラ」がダメです。

ええ…最初は好物でしたとも。
しかし、ある晩見た夢で…どういう原因かは覚えて
ないんですけど、わたしの膝がパカっと開き、ソコ
からイクラが…こぼれんばかりのイクラが…のぞい
ていたのです。

わたしはこの夢を見た日を境にイクラが食べられな
くなりました。できれば目にもしたくない。トラウ
マって、怖いですね…怖いですね。

PS.かわいいサンタさんですね…絶対に家には来て
  ほしくないけど。

投稿: mouette | 2006/12/01 20:15

mouetteさま、こんばんは~。

“細かいものがいっぱい並んでる”状態って、結構トラウマになりがちな光景ですよね!
さすがに私はヒザからいくらは出なかったので、そちらは大丈夫ですが…。
今後もトラウマにならないように、気にして見ないようにしよう…。

ありがとうございます。12月に入ったのでブログにもサンタさんが来ました!
爽ーやかにメリークリスマスです。

投稿: かんげ | 2006/12/04 21:43

こんばんは!かんげさん。
トラウマって、コワいですよねっ!
私も痛みのある実体験からなんですが
白子がどうしても食べれないのです。
見るだけでも鳥肌が立つ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もし、食糧難で白子ひとつだけになっても
餓死の道を選択すると思いますw
オカルトチックなサンタだけどキュートですわ☆
かんげイラストにいつも魅了されています(*^-゜)

投稿: hamako | 2006/12/08 04:29

hamakoさま、こんばんは~。

“食べ物の痛み”は、確実にトラウマになりますよね…。
私は今のところ食べ物に「やられた!」ことはありませんが、こればっかりは気をつけたいですね~。

でも白子…見た目で私も苦手です。
なんとなくああいう、“内臓系”や“珍味的”なものはちょっとダメです。

でも…「餓死の道を選ぶ」とはっ!
すごい。


12月はあっという間の予感。
もうすぐクリスマスですね~。横浜もカラフルに染まってますね!

投稿: かんげ | 2006/12/10 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/12890039

この記事へのトラックバック一覧です: トラウマ星:

« 私ムッチムチよ。 | トップページ | ギャップ »