« ベイクォーター、みなとみらいへの掛け橋となるか。 | トップページ | もう最期かYo! »

2006/09/04

わからない。小指がわからない。

民族と民族の紛争。
親から子への虐待の連鎖。
男の浮気。

人間の行為に不思議なことや、理解できないことはたくさんあるけれども…それらは長きに渡り(正誤はわからないが)多くの人々により、その歴史や精神のメカニズムの調査や研究、そして解説がなされてきている。


しかし今日、何よりも全く理解できない、そして誰もその謎を解明できていないであろう人間の行為を、私は見つけてしまった。

それは…

“小指の爪だけを伸ばしているおじさん”。


帰りの電車で前に座っていたおじさんが上記の人で、気にして車内を見回してみると…何と帰りの電車だけで3人も同じ様な人(おじさん)を見つけてしまったのであった!

ねぇなんで?切り忘れちゃったの?
ねぇなんで?おじさんばかり?


人は“わからないもの”に何より恐怖を覚える。
ある意味国家間の紛争や、男女の情事よりもわからない、この恐怖の“小指の爪だけ伸ばす”行為…一体これには、どういった意味があるのだろう…。

ホントコレ意外に理解を見出せない

|

« ベイクォーター、みなとみらいへの掛け橋となるか。 | トップページ | もう最期かYo! »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いるいるーー
いました!!前の職場の店長なんですけど
小指の爪だけ長いんですよ!
しかも接客で書類書いたりするのに、
お客さん気になってたに違いないです。

爪ばっか気になっちゃって何を言われても
頭に入らなかったです(>_<)
ほんといつか問いただしてみたいおじさんの不思議。

投稿: 70 | 2006/09/04 22:30

70さま、こんばんはー。

そっその店長に聞いてきてください!理由を!
レッツゴー人類の謎を解き明かすのは70さまです!!

…いやいやいや。
でもホント、それくらいの勢い出ちゃうほど、今気になってしょうがないです。

コレ、“おじさん”といっても少し若い世代の“おじさん”(40代くらい?)に多いような気がするのですが…いかがでしょう。
我が家の父は外れてるしなぁ…近しい人にいれば、すごくいいのですが(でもいざとなったら訊ねられるかどうか…)。

投稿: かんげ | 2006/09/05 21:17

かんげさん、こんばんは。確かに新橋オヤジはその「少し若い世代のおじさん」ですが、さすがに小指の爪を伸ばすなんてやってませんよ。そんなことしたらギター弾けなくなりますから(なんて、最近はギターを触ってもいないくせに・・・)。
まさかとは思いますが、鼻くそ用?だったら怖いですねぇ。新橋オヤジの周りにはそんな人はいませんが、確かにたまに電車とかで見かけますよね、そんなオヤジ。

投稿: 新橋オヤジ | 2006/09/07 00:14

新橋オヤジさま、こんばんは~。

はじめ「新橋オヤジさまのお仲間にいないかな…。」なんて思ってたりして。
でもいなかったのか~ぁ…残念、なのか安心、なのか。

ギター(触っていないのは、結婚式の弾き語り以来ですか?)もそうですし、小指だけ爪伸びていたら色々弊害がありそうですけどね…それを超えるほどの何か大きな魅力が、そこにあるのかも。
鼻くそ用は…それほど魅力的かなー!?

うーん、うーん。
オヤジの生態系はやっぱり不思議です。
私ももうすぐそんな不思議ちゃんになるのかしら。
…なっているのかしら。

投稿: かんげ | 2006/09/07 19:30

かんげさん、さすがに小指の爪を伸ばしたオヤジは周りにいないんですよぉ。確かにイメージとしては、新橋界隈にはいそうなんですけどねぇ・・・
おそらく何かに実用性があるんですよ、きっと。そうじゃなければ、小指だけ伸ばすなんて考えられないですから。個人的には鼻くそ&耳くそ用じゃないかと思っているんですけど。実際に見たことは無いんですけどね。
ところで、まだまだかんげさんはナウなヤングですよ~

投稿: 新橋オヤジ | 2006/09/09 23:15

新橋オヤジさま、こんばんは~。
えへ。ヤングって言われちゃった。えへ。

いやでもホント、気になります。
小指の謎。
絶対現場をおさえてやる!

投稿: かんげ | 2006/09/11 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/11759855

この記事へのトラックバック一覧です: わからない。小指がわからない。:

« ベイクォーター、みなとみらいへの掛け橋となるか。 | トップページ | もう最期かYo! »