« 目には目を | トップページ | 大阪に、行ってみたで! »

2006/08/18

私は背中のキレイな女性を尊敬する。

「自分のモノなのに、他人ばかりが見ているもの、な〜んだ?」
…って、もうタイトルに書いちゃった。


夏は不特定多数の女性の背中(肌)を見る機会が多い。
イヤ、好んで見ているわけじゃあないですよ…見えてしまうというか…イヤ見たいから見ているわけですけれど…だからって何もそんなにジックリジロジロ見ているわけでは…イヤイヤ…。


と、いうわけで、表題の件。

暑い暑い中、渋谷のスクランブル交差点を待ちながら、前に立っていた女の人の背中を見て、考える。
「自分の見えない部分をケアすることには、並々ならぬ苦労があることだろう…。」
…そう。美しき背中は、彼女の日々のたゆまぬ努力の証なのだ!
ツンと澄ました美女も、家に帰ると一生懸命背中を合わせ鏡で覗いたり、肩関節を外しそうな勢いで背中に手を伸ばしているのだろうと想像すると…素晴らしい!尊敬する!

しかし中にはいるだろう。
努力せずとも美しい背中を持ち合わせる、先天的美背中の持ち主…“天才型背中女性”がっ!
それはそれですごい!素晴らしい!尊敬する!

「しかし努力に勝る天才は無しっていうからな…でも“天才型”がもし努力をしたら一体どんな…ブツブツブツ…。」

女性の背中に熱きものを感じ一人燃えたぎる、妄想の夏の午後であった。
ブツブツブツ…。

|

« 目には目を | トップページ | 大阪に、行ってみたで! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

女の私でも背中のあいている服を着ている
人がいたらなんとなく目が行っちゃいますね^^;
キレイな背中の人、いますよねー。
羨ましい限りです。産毛も無くてツルツルの人!
最近は背中のあいた服も多く出てるから
私も頑張らねば♪

投稿: ぶー | 2006/08/19 21:37

ぶーさま、こんばんは。

いやーそうそう!
人間の目は、肌色の部分に勝手に行くようにできている、んですよね…。

夏は女性は、気を遣うところがいつもより多くて大変(おそらく男だって気を遣わなければいけないのですが)ですよね。
でもそんな、がんばっている方がステキー!

投稿: かんげ | 2006/08/22 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は背中のキレイな女性を尊敬する。:

« 目には目を | トップページ | 大阪に、行ってみたで! »