« マグロ! | トップページ | ♪え〜び〜し〜、えび〜し〜。 »

2006/07/24

新庄ありがとう!モンキーおめでとう!

 <オールスター:全セ7-4全パ>◇第2戦◇23日◇サンマリンスタジアム宮崎
 【全パ】現役最後の球宴になる日本ハム新庄が試合前、しんみりモードだった。球場に隣接する室内練習場でロッテ・バレンタイン監督、オリックス清原らと談笑する和やかムード。
 だが練習終了後には、リップサービスはなく「今日は僕は最後なので野球を肌で感じたい」とまじめに話した。試合前のセレモニーでも表情は硬く、緊迫感が張り詰めていた。(06・7・23『nikkansports.com』

素晴らしく、楽しいオールスターゲームであった。
選手が野球を楽しんでいるから、見ている方も楽しくなる。
もちろん、選手がお客さんを楽しませようとしているから、見ている方が楽しくなる。

選手会というか、プロ野球選手達の“プロ意識”のカタチが、ここ2,3年ですごく変わったような気がしてならない。
もちろん、いい方に。

それは数年前の球界再編によるあの騒動による結束と、確かめられたファンの存在、古田選手会長(当時)の意識の高さ…そして特に今日のようなお祭りに限っては、新庄剛志という人物、あってのものだろう。


札幌ドームを満員にし、ファンだけでなく世間をも巻き込む新庄の存在は、目が眩むほど輝いていて、どんなプロ野球選手でも彼を前にすると、「プロとは何たるか」を考えざるを得なくなるのだろう。

かつては新庄だけが意識していたことを、今ではプロ野球選手全員が意識している、だからこそこのような素晴らしい試合が生まれたのだと、そう思っている。


球児小笠原の対決はただただ、素晴らしいの一言。
ピッコロ大魔王は結果も残し、「新庄を継ぐ」その心意気が大いに感じられた。
クルーンは、やっぱりスゴイ。顔も長い。
青木っていい選手だなー。
涌井八木、未来は明るいな!
その一方で、ベテランの輝きを見せた三浦金本
新庄に関しては言うまでもない。

そして…1打席でMVPの藤本
彼はやはり不思議な選手。
一言で言うと、“強運”ってやつだろうか。
とにかく、これがシーズン後半にいい形でつながってくれたらなぁ!

(〈トラックバック〉●「やっちゃいました!」→06・7・24『Monkey9.net』
●「オールスター第2戦結果・感想」→06・7・24『Favorite memory』
●「野球最高☆」→06・7・24『姉妹日記』
●「球宴」→06・7・23『優しい時間』

|

« マグロ! | トップページ | ♪え〜び〜し〜、えび〜し〜。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/11084250

この記事へのトラックバック一覧です: 新庄ありがとう!モンキーおめでとう!:

« マグロ! | トップページ | ♪え〜び〜し〜、えび〜し〜。 »