« 北東京はいいところ(遠いけれど) | トップページ | 激☆素人が語る2006ワールドカップ »

2006/06/11

贅沢な一日

会社の上司の所属する、東京シティコンサートブラスの定期演奏会に、府中の森芸術劇場まで行ってきた。

あいにくの雨。
しかしそれでもたくさんの人が詰め掛けていた。


ブラスバンドやオーケストラの演奏会に行くたびに必ず思うことは、
「自分は今、贅沢な時間を過ごしてるなぁ…。」
ということである。

目の前のステージに立つ何十人もの人達は、今日のこの瞬間のために、何十日何百日も前から練習し、今たった1つの音楽を奏でている。
そしてそれを自分が目の当たりにしているということ、自分のためにたくさんの人が目の前で動いているということは、すごくすごく幸せなことだと感じるのである。


また、ゲストで参加していた世界的ソプラノコルネット奏者、アラン・ウィッチャリーによる音色は、素人の私でもわかるくらい美しく響き渡るもので、感動した。

今日は五感の中で耳ばかりを使った、とても贅沢な一日であった。

ジャジャ~ン♪

|

« 北東京はいいところ(遠いけれど) | トップページ | 激☆素人が語る2006ワールドカップ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/10500380

この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢な一日:

« 北東京はいいところ(遠いけれど) | トップページ | 激☆素人が語る2006ワールドカップ »