« 収穫祭 | トップページ | 正念場 »

2006/06/05

“自家製”なんてそんなもんさ

(きのうのつづき)と、いうわけで、梅干し、梅酒…昔から“自家製梅づくし”のある我が家の住民達は皆、殊梅に関してはそれぞれにものすごく“こだわり”があり、うるさいのである!
…というのは間違いである。

そもそも、梅干しをつくっている我が家のばあちゃんは、梅干しが大キライだ。
…なんだそりゃ!

自分でせっせこと寝かしながら、「あんなにすっぱいもの、食えるか!」と言うのだから相当にタチが悪い。
だから梅干しの消費も、我が家はそんなに大きくない。


私も梅酒は我が家のものも飲むし、外でも飲むし、友人のたかそさん家でつくられたものも飲むし、元々好きなのではあるけれども…イマイチ味の違いが分からない。

居酒屋さんでいつものように梅酒を頼み、
「う~ん、ウチのやつのほうが、うまいなぁ!味に深みが…」
なんて言ってみたいのだけれど、根本的に味覚オンチな私にはどれも同じに感じてしまうのだ。


とどのつまり、“自家製”なんてそんな低意識で作られているから…だからいいのだ。
自分で食べるものだから、全てが適当。
生産少なく、余計な手間はめんどいから、特に他には何も加えないし、昔のまま。

…これでいいのだ。
でもやっぱり味はわかんねぇ。

クエン酸で血液サラサラに

|

« 収穫祭 | トップページ | 正念場 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かんげさん こんにちは。

梅酒…迷走ちゃんもおととしチャレンジしました。
しかも黄色い方がかわいいかも…と意味不明な理
由で黄色い梅をわざわざチョイス。

リカーをどぼっと入れて、氷砂糖をどかっと入れ
て…超テキトーな作りっぷり。氷砂糖が溶けるま
で、色が変るまで…くるくるしたりして結構楽し
かったのですが、あとはそのまま放置。

…っていうか、お酒飲めないじゃんっ!
なんで梅酒なんか造ったんだろう?

このまま…見ないフリが続く限り…開かずの梅酒
は迷走ちゃんちでどこまでも熟成していくのだろ
う…あなおそろしやっ!自家製なんて、こっ…こ
んなもんさっ。

投稿: 迷走ちゃん | 2006/06/13 09:21

迷走ちゃんさま、こんばんは~。

おっ、おととし!漬かってますね~。
ワインのように寝かせば寝かす程いいものになるのかはわかりませんが…でもその梅酒、今すごくおいしいかも!

是非是非、その封印を解いて、一口飲んでみてくださいな。
透き通ったグラスに、透き通った氷を入れて、トクトクトクトク…梅酒デビューを!

“自分がつくった”感も、おいしさの1つですよね~。

投稿: かんげ | 2006/06/13 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/10500081

この記事へのトラックバック一覧です: “自家製”なんてそんなもんさ:

« 収穫祭 | トップページ | 正念場 »