« 若者に、もっと、スポーツを。 | トップページ | 藍より咲く戦士達 »

2006/05/29

私を悩ます速筋と遅筋

人間は“速筋”と“遅筋”の2種類の筋肉を持っている。

○速筋:収縮能力が速く、瞬発力を引き出すのに優れている筋肉。
    無酸素運動時に特に働き、瞬発的パワーやスピードを必要とするスポーツに使われる。
    白筋とも呼ばれる。
○遅筋:収縮能力がゆるやかで、持久力を引き出すのに優れている筋肉。
    有酸素運動時に特に働き、持久力を必要とするスポーツに使われる。
    赤筋とも呼ばれる。

そしてその2種の筋肉の割合には、その人の持って生まれた“個人差”が存在するという。
つまり人によって、「その人に向いているスポーツ」「その人に向いていないスポーツ」が必ず存在しているということなのだ。


学生時代、そしてそれを卒業してからも趣味で、かれこれ10年以上バドミントンで遊んでいるけれども、きのう私は気付いたのだ。

「私は、バドミントンに向いていない。」
…今頃かよ!

外を2時間走るよりもコートで5分跳び廻るほうが確実に疲れる私には、どうやら白筋が皆無のようなのだ。

また、白筋は赤筋よりもずっと肥大しやすいそうだ。
どうりでどんなに運動しても体が太くならないと思った…。


今のままでは日本が沈没した時に、富士山まで走って逃げられる(持久力)けれども、その前にあるであろう地割れを避け切れず(瞬発力)に死んでしまうっ!

もちろん、筋肉というものはその方法によって上記どちらの方向性にも鍛えることが可能である。
人は、長所を伸ばすべきだろうか、それとも…。

試合用ハーフマスク

|

« 若者に、もっと、スポーツを。 | トップページ | 藍より咲く戦士達 »

「イラスト」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~。
しばらく更新していなかったようでしたので、
バドミントンで右腕の上腕二頭筋がいうことを
利かなくなった上に、左腕の骨を複雑骨折して
両足のひらめ筋と大腿四頭筋がどうにかなっち
ゃって…とにかく大変なことになっているので
はないかと、思っちゃいましたよぉ~。
(それはそれで…ある意味、面白かったかも)

無事でご帰還されて、なによりです。
いいですねぇ~。解剖学…科学ですねぇ~。
ちなみに迷走ちゃんには「白い筋肉」しかあり
ません。脳みそまで白筋でできてるんじゃない
かと思うほどデス。

プチ肉体改造が目標ということもあり…かんげ
さんが日本沈没時に生き残れるよう、白筋トレ
ーナー迷走ちゃんがトレーニングメニューを考
えましたので、ぜひ今日から実践してください。

1日30回反復横飛び×3セット
1日10回トカチェフ×2セット
1日 5回ムーンサルト×2セット

これさえ行えば…もう大丈夫っ!
今なら反復横飛びマニュアルと携帯に便利で着
脱可能な白いビニールテープがついてます。片
手の彼女もマッスルな君にすっかりめろめろ。
レッツ!反復~。

投稿: 迷走ちゃん | 2006/06/01 01:02

迷走ちゃんさま、こんばんは。

いやー、先週の練習会のおかげで、筋肉痛も楽で助かりました(さすがに練習会後は全身「ぱきぱき」で、おもしろいことになっちゃっているかと思いましたが…。)。

“ぷち肉体改造”のためのメニュー、ありがとうございます!
わざわざ反復横跳び用の白テープまで付けていただいて…アレ無いと、どんどん右に行っちゃいますからね。
トカチェフって…バキューン?…それはトカレフか。
ムーンサルトは、できないっ!却下!

しかし何事も続けることが強い力を生むものですよね。
こう、クルッと…柔軟性が足りない…。

投稿: かんげ | 2006/06/02 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/10331188

この記事へのトラックバック一覧です: 私を悩ます速筋と遅筋:

« 若者に、もっと、スポーツを。 | トップページ | 藍より咲く戦士達 »