« 今年の目標 | トップページ | 若者に、もっと、スポーツを。 »

2006/05/27

雨の日はやっぱ憂鬱

今日は朝から雨だった。
とりあえず傘を片手に下北沢へ出かけてみたけれども、その傘の存在自体に嫌気がさして、早々に渋谷へ帰ってきてしまうのであった。


世の全ての事象は、“傘を持っていないこと”を前提につくられているから…

例えば駅の自動改札は、「片手にカバン」「片手にキップ」で成り立ち、
例えばデパートのエスカレーターは、「片手に買い物袋」「片手に手すり」で成り立ち、
例えば公園を歩く時は、「片手に恋人の手」「片手にゆとり」で成り立っていて、

それ以外の「もちもの」の許容は全く無いのだ。


片手をいやが応でも拘束する傘の存在は、とにかくうっとうしいものの何者でもない。

雨の日が憂鬱なのは、いつもより余計に気にしなくてはいけないことが1つ、あるからなのかな。

カサは進化しないのか

|

« 今年の目標 | トップページ | 若者に、もっと、スポーツを。 »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/10329821

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日はやっぱ憂鬱:

« 今年の目標 | トップページ | 若者に、もっと、スポーツを。 »