« 立つのだ! | トップページ | 努力はいらない。 »

2006/03/04

ちょっとだけ、大人になった同窓会。

卒業した大學の、同級生達と会ってきた。
会場は、上野…遠いよ(誰基準だよ)!

このように住む場所も、年齢も、環境も、そしてもちろん性格も、てんでバラバラの集団は学生当時、ほとんどむつまじく揃って何かをすることはなかった。

しかし卒業して、幾年も立ち、みんなほんの少しだけ大人になった分だけ、こうしてほんの少しだけ肩を並べることができるようになったのである。


何か1つの目標の元に集まった、学び舎の仲間というのは、やはり特別な存在である。

今からでは決して築くことのできない関係性であり、当時共有していた思いは、今のカタチはどうあれ、懐古主義的な思い出の美化とも相まって、記憶の中でさんさんと輝いている。


だからそんな仲間達とは、いつまでも大切に、こうあり続けたいなと思いながら、長い長い銀座線にへき易し帰路に着いたのであった。
上野は遠いよ…結局誰基準だったんだよ…。

|

« 立つのだ! | トップページ | 努力はいらない。 »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/8966904

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ、大人になった同窓会。:

« 立つのだ! | トップページ | 努力はいらない。 »