« 冬だもの | トップページ | 今日はクリスマスだった。 »

2005/12/23

自分で決断、自分でヘコむ。

フラリと立ち寄った自由が丘の雑貨屋さんで、1冊の洋書に出会った。

鉄道、船、飛行機…世界の交通のチケットやノベルティグッズを、たくさんの写真で紹介してくれる、そんな本。


「出会ったー!」
とまさに叫んでしまうほど一目惚れしてしまい、ウキウキしながら急いでレジへ持っていくと…

「在庫がなくて、現品になってしまうんですが…。」

こんな時、あなたならどうしますか?


10年越しの願いが叶い、好きなあの人に再会、告白。
しかし…

「私、結婚してるんです。」

そんな時、あなたならどうしますか?(例えがズレてるか…)


「きっとここで買わないと、後悔する!」

と思った私は思い切って、決して安くない数千円(もちろん定価通り)を出して、買って帰ってきたのであった。


しかし家で改めてその本を見てみると…

敗れたカバー
半分に切れた帯
折れて丸くなった角
扇のように開きグセがついてしまった表紙
手垢で真っ黒くなったページ

…それはそれで後悔し、一日中ヘコみ続けるのであった。


展示品を定価通りで売っているお店と、しかしやはり衝動的に下手な買い物した自分とに、久しぶりにとことん落ち込み…ちなみにその本は、見る度にこのことを思い出してまたヘコむので、譲渡した…。
はぁ~…。

|

« 冬だもの | トップページ | 今日はクリスマスだった。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

かんげさん、こんばんは。
いつもながら…ナイス比喩っ!その右脳をおすそ分けしてほしいくらいだ。

雑貨屋さんで出会う洋書って、この手多いですよね。迷走ちゃんは昔、同じく雑貨屋さんのディスプレイ用の洋書(非売品)を泣きすがるように交渉しまくり、購入したことがありますが、この選択に悔いなしっ!入手できた事実の方がうれしかった。

この場合を例えるなら、10年来思い続けた彼女と再会…ますます眩しくなった彼女はすでに人妻。周囲の反対も聞かずに押しに押しまくり、二人手をとりあってカケオチ…って感じでしょうか。この例え、なんか嫌だ。(笑)

>10年越しの願いが叶い…「私、結婚してるんです。」
こんな時は自分の運の悪さを恨みながら、ヤケ食いだな。(笑)他の人に譲るのはもったいないですが…手をこまねいて、洋書の幸せをただ祈りましょう。

投稿: 迷走ちゃん | 2005/12/24 23:07

迷走ちゃんさま、こんばんはー。
すっかり年末で…えぇ年末で。いつも通り日付が変わるだけなのに、ウキウキしますね。

雑貨屋さんにある「SAMPLE」と書いてあるモノ、それには要注意ですね。
普段衝動買いなんてしないクセに、たまにしてみるとこう下手なことばかりでガッカリです。

しかし「本を口説き落とす」とは…さすがです。
略奪愛、ですね?

投稿: かんげ | 2005/12/26 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/7798659

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で決断、自分でヘコむ。:

« 冬だもの | トップページ | 今日はクリスマスだった。 »