« 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 | トップページ | 真鍋王国建設中 »

2005/11/23

伊達じゃダメなんだ!

代官山の“JIN'S”というお店でメガネを買った…いや、私は目がいいので、そのつきそい。
和風の落ち着いた店内、接客も丁寧で、キレイな待ち合い室で待ち、視力の検査もちゃんとしてもらえ、なかなかよいお店であった。

昔は格好悪いものの代表であったようなメガネが今、見直されている。
価格が抑えられ、ファッション性が高まり、メガネもその日のスタイルに合わせて選ぶオシャレの一部なのだそうだ。


幼少時大から強くメガネへのあこがれを抱き続けるけれども視力が決して悪くならない私は、相変わらず歯がゆい思いをしている。

あぁ、黒板の文字が見えなくて、おもむろに机からメガネを取り出し、それをスチャリとかけてみたい。

あぁ、秋の昼下がり、公園のベンチで本広げ、そこでスチャリと装着してみたい。

メガネ…カッコいいなぁ。
この「スチャリ」が重要なのだ。

インテリジェンス、インテリジェンス

|

« 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 | トップページ | 真鍋王国建設中 »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も目がいいです。
未だに裸眼で1.2とか。。
本を読む時メガネをさらっと取り出して掛けるとカッコイイですね。

絵を描いている人には、目が良い人が多い気がしませんか?
よく、近視の人の目のトレーニングで、近くを見て遠くを見て…を交互にしたりするみたいですが、物を見て絵を描くという動きがもう目のトレーニングになっているからなんですかね~。

投稿: platinumnail | 2005/11/30 22:36

こんにちはー。
そうそう!いつもじゃなくて、そのたまにメガネをかけるアレが、カッコいいんですよね!
いいなぁ…。

なるほど…遠くと、近くの、交互、ですね。
私は最近は絵も何でも、コンピューターの中でやってばかりなので…もしかしたらどんどん視力が落ちたりするのでしょうか…あっでもメガネをかけられるなら…。

投稿: かんげ | 2005/12/01 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/7294997

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達じゃダメなんだ!:

« 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 | トップページ | 真鍋王国建設中 »